最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ヘンリー王子&メーガンさんの愛を描くTV映画 演じる役者に驚きの声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
英ウィリアム王子とキャサリン妃を題材にしたTV映画をかつて制作し、ロイヤルウェディングの数日前に放映したLifetime局。今年春にはウィリアム王子の弟ヘンリー王子の結婚が控えていることから「今度はヘンリー王子と婚約者メーガン・マークルさんの出会いや恋愛を描くTV映画を制作する」という同局が、このほど王子とメーガンさんを演じる役者を発表した。

『Harry & Meghan: The Royal Love Story』と題したヘンリー王子と婚約者メーガン・マークルさんのラブストーリー作品を制作するLifetime局が、こちらの写真をインスタグラムに公開。「ヘンリー王子とメーガンさんだと思いましたか?」と自信満々な言葉を添えたものの、以下のようなコメントが多数寄せられている。

「本気で言ってるの? ヘンリー王子役が全然似てない。」

「でもメーガンさん役の女優はソックリだと思う。」

ヘンリー王子役の俳優(Murray Fraser)は整った顔立ちながら王子とは似ても似つかず、共通点はヒゲくらいであろうか。メーガンさんを演じる女優(Parisa Fitz-Henley)は黒人の母をもつメーガンさんと大変良く似た賢そうな美女で、こちらのキャスティングについては「申し分ない」という声が多い。

ちなみにヘンリー王子役の俳優についてはあまりにも似ていないため、「ソックリさんを起用すれば良かったのでは?」という声もある。しかし「似ている=演技ができる」とは限らないため、キャスティングには局側もずいぶん苦労したに違いない。同作品では2人の出会いと婚約発表に至るまでの愛の軌跡を細かく描くといい、容姿が似ているだけでは決して演じきれるものではないからだ。しかもウィリアム王子とキャサリン妃のTV映画は視聴率こそ良かったもののメディアからは「酷い出来栄えだった」「三流脚本家の頭にしか浮かばないようなシーンがいくつかあった」と酷評され、Lifetime局も今度こそは成功させようと必死になっているはずなのだ。ヘンリー王子とメーガンさんに対する注目度の高さから高視聴率が望めそうだが、関心が高いだけに「内容もそれなりのものを」と多くの視聴者が期待している。

画像は『Lifetime TV 2018年2月7日付Instagram「Would the cast of Harry & Meghan: The Royal Love Story fool you for the real Prince Harry and Megan?」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス