“世界でもっとも美しい国”ラトビアのプロダクトと手仕事展​『​Happy New Latvia​』

SPICE

2018/2/7 16:00


ラトビアのプロダクトと手仕事展​『​Happy New Latvia​』が、201​8​年2月​21日(水)~3月​11日(​日)まで、東京都港区・Books and Modernで開催される。

ヨーロッパ地図の中央、バルト三国の一国ラトビア。ゆたかな自然と、中世からの絢爛な歴史、文化、四季折々の風物が旅行者を魅了し、近年「世界でもっとも美しい国」とも言われるラトビアは、美しいデザインとクラフトの国でもある。2015​年に次いで二度目となる本展では、1950​~​80年代の磁器をフィーチャー。​​​​​​​​​伝統的な手仕事によるカゴやミトンも再登場する。
アッシュベリー&ビルベリーの​アロマキャンドルとワックスプレート
アッシュベリー&ビルベリーの​アロマキャンドルとワックスプレート
ワイルドフラワーのアロマキャンドル
ワイルドフラワーのアロマキャンドル

また、本展では、ラトビア人女性映画監督によるドキュメンタリー映画『ルッチと宜江/Rucs un Norie』を上映(2月24日(土)16:00~)。民俗学研究のためにラトビアに留学した日本人大学生(宜江)が、ステイ先の老人(ルッチ)との交流を通して、ラトビアの普通の暮らしとそれに根付いた伝統を、日本とラトビア、両方の視点ですくい取ったドキュメンタリー映画だ。上映当日は、主人公の宜江氏もスピーカーとして登壇する。

イベント情報
ラトビアのプロダクトと手仕事展​『​Happy New Latvia​』

日時:201​8​年2月​21日(水)~3月​11日(​日)
 営業時間:12:00 ~ 19:00​​
 ​会期中​定休日: 毎週​月曜日・​火曜日​ ​
 ​会 場​:Books and Modern 東京都港区赤坂9-5-26パレ乃木坂201

​​展示・販売作品:​
 ヴィンテージ陶磁器、1950~80年代のリガ磁器、​手工芸の籠、ミトン
 オーガニックアロマキャンドル、オーガニックソープ、クリーム他

【関連イベント: 映画上映・主演者トークショー / ドリンク付】
「ルッチと宜江/Rucs un Norie」 監督:Inara Kolmane(2015年ラトビア / 上映時間64分)
 ​開催日時:2018年2月24日(土) 16:00~17:30
 定 員:24名
 参加費:2,000円(税込)
 申込方法:メールもしくは電話にて申込をお願いいたします。
 e-mail:info@booksandmodern.com TEL:03-6804-1046

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス