最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

元℃-ute岡井千聖ら、ビンボー育ち美女たちが驚きのエピソードを告白

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

2月6日に放送された「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)は「実家貧乏女子SP」と題し、モデルの梨衣名緑川静香佐藤エリ、元NMB48三秋里歩、元℃-ute岡井千聖の5人がゲストとして出演。実家が貧乏だったという美女たちが明かした理解し難い理想に、スタジオが笑いに包まれる場面が見られた。

三秋里歩「野菜とかも川から流れてくる方がみずみずしい」


理解しがたい理想として、一番目にあがった「コントレックス(ミネラルウォーター)」をコンビニで買うというVTRがスタジオで流れ終わると、ゲストの5人が一斉に「分かる!」と語り、更に5人は「水に金を払うとかあり得ない」とコメント。

続けて、岡井が「水道水、飲めるもん!」との発言でスタジオに笑いが生まれると、佐藤が「私、川の水を飲んで育ったんですけど…」と明かし、この発言にMCの有田哲平が大うけ。

更に、三秋が「野菜とかも川から流れてくる方がみずみずしいんです」との発言に、有田が「いや、ごめんなさい。川から流れてくる野菜?」とツッコミを入れると、スタジオは笑いに包まれた。

次に、理解しがたい理想として「実家のリノベーション」がVTRで紹介されると、実家が他人の家の物置であったという緑川が「実家をリノベって元(家)がいいから言えるんですよ。元がひどいとリノベもできない」と語り、他の出演者から「なんで他人の家に住んでるの?」とツッコミが入り、スタジオから笑いが沸き起こった。

続けて、岡井が実家の上の階が原因で水漏れが起こり、上の階の住人が弁償金を払ってくれたためにその金を基にリノベーションをしたことがあると明かすと、三好が実家の風呂場をリノベしたことがあると語り始めた。

三好に依ると、風呂場が家の外にあったため「トタン板をつけたりとか地面が土だったんでスノコを置いてちょっとリノベしたり」と説明すると、すかさず有田が「それはリノベじゃない!」とツッコミを入れ、再びスタジオは笑いに包まれていた。

(担当・桧垣らいと)


関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス