松本潤、“チョコ潤”の出来栄えは「99.9点」 バレンタインチョコ、もし誰かに贈るなら…

テレビファン

2018/2/7 13:47


 明治ミルクチョコレート「バレンタインPRイベント」が7日、東京都内で行われ、イメージキャラクターを務める松本潤が登場した。

間近に迫ったバレンタインについて、松本は「いよいよですね。男性陣も意識していないようで、意識しちゃう。心のどこかでそわそわする日」だと明かし、当日は「ぜひ、チョコレートでたくさんの人とつながって」と笑顔で呼び掛けた。

自身の思い出については、「幼稚園の時に、同級生に駄菓子屋のお嬢さんがいて、毎年、ものすごい数のチョコレートをもらっていました。毎日少しずつ食べるのがうれしくて。何個も食べて鼻血が出るみたいな」とエピソードを披露した。

「もし自分がチョコを贈るとしたら?」と聞かれると、「以前、(ドラマで)チョコレートの職人の役をやったことがあるので、手作りできると思います」と自信もチラリ。相手については、「やはり『スイーツ部』のメンバーですかね。ここ1、2年で嵐の中にできたもので、ものすごくはやっているんです。メンバーが一番、引かれなくていいかな」と嵐メンバーを挙げた。

会場では、松本の上半身を模した「チョコレート像」もサプライズでお披露目された。“松潤”ならぬ“チョコ潤”と対面した松本は「すごい!」と目を丸くし、「おおみそかに、明治のスタッフの方がNHKに来てくださって、頭や目など細部のサイズを測って帰って行かれたのですが、これだったんですね」と合点がいった様子。「皆さん、松潤がチョコ潤の隣りにいますよ」とノリノリでアピールした。出来栄えについて聞かれると「99.9点です!」と現在出演中のドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」に絡めた回答で、会場を盛り上げた。

チョコレート像は2月11日、松本と“赤い糸”でつながった写真が撮れるフォトスポットと共に、SHIBUYA109イベントスペースに展示される。

あなたにおすすめ