「フィギュアほど泣けるスポーツはない!」 羽生選手や真央ちゃんのエピソードも

OVO

2018/2/7 13:41


 平昌オリンピックでも注目競技の一つとなるフィギュアスケート。その熱気はこの本でさらにヒートアップするかも? 元オリンピック選手である織田信成さんの著書「フィギュアほど泣けるスポーツはない!」が、1月25日の発売から瞬く間に4刷重版が決定する人気ぶりだ。平昌オリンピックで解説者も務める織田さん。2010年のバンクーバー五輪に出場した経験から、スケーターにとってのオリンピックや平昌オリンピックの見どころについて語っている。「どんな環境の子供たちがどんな生活を過ごし、五輪選手に育つのか」「素顔の選手はどんな人生を送っているのか」など。テレビで放映される競技や選手の様子と比べながら読むと、一段とおもしろさが広がるかもしれない。価格は1,400円(税別)。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス