言われた通りにしましたけど? 少女の投稿した『1枚の写真』が、痛快すぎた!

grape

2018/2/7 13:17


jadehameister
Instagramに投稿された記念写真の『ある1枚』が、「最高の返しだ」「スカッとする!」と話題になっています。

多くの人の注目を集めた写真が、こちら!



We spent this morning cleaning out our sleds to be ready to fly out to Union Glacier tomorrow morning (depending on weather). Then we skied over to the Ceremonial South Pole (probably the Pole that everyone knows as the only South Pole - the barbers Pole with the flags) and the actual Geographic South Pole (which moves around 10m each year), which is marked separately. In the afternoon we were given a tour of the Amundsen-Scott South Pole Station. It is seriously as close to what a Base on another planet would be like than anything else on the planet - a mini-town based around the scientific work of the National Science Foundation. Tonight (it never gets dark this time of year) I skied back to the Pole again... to take this photo for all those men who commented “Make me a sandwich” on my TEDX Talk. I made you a sandwich (ham & cheese), now ski 37 days and 600km to the South Pole and you can eat it xx #bravenotperfect #expandpossible #climatechange #jadesquest #thepolarhatrick #northpole #greenland #southpole #makemeasandwich #nationalgeographic #nationalgeographicapp @natgeo @natgeoau @australiangeographic

Jade Hameister, 16さん(@jadehameister)がシェアした投稿 -
少女の手に乗っているものは…サンドイッチ?

なぜ、手にサンドイッチを持った姿が多くの人から称賛されたのでしょうか。

できることを証明した後の、見事な切り返し

写真の少女は、オーストラリア出身のジェイド・ハマイスターさん。彼女は、12歳でエベレストのトレッキングに参加するほど探検好きな少女です。

その実力は、オーストラリアの地理学会で「若い冒険家」として認められるほど。女性ということもあって、多方面から注目を集めていました。

2016年、ジェイドさんは、オンラインで講演会を見ることができる『TEDx』で、「自分のために、女性へ向けられた社会的な圧力を無視して、冒険に出る大切さ」を語りました。

すると、オンラインで聴いていた一部の人たちから「いい夫でも捕まえれば」「赤ちゃんの世話でもしてな」という声と共に、「俺のためにサンドイッチを作ってよ」と冷やかすコメントが数多く寄せられました。

「女性なんだから、冒険家ごっこなんかしてないで、おとなしく家にこもって家事でもしてろ」という意味のこもった言葉…この反応は、ジェイドさんの闘志に火を付けます。

サンドイッチを作った場所

侮辱を受けてから、約2年が経った2018年1月10日。ジェイドさんは、16歳7か月で偉業を達成します。

なんと、北極点・南極点・グリーンランド氷床を踏破する『ポーラー・ハットトリック』を、史上最年少で成し遂げたのです!

すべてを踏破するまで、合計は距離にして1300㎞。かかった期間は75日でした。

最後の目的地であった、南極の『アムンゼン・スコット基地』にたどり着いたジェイドさん。記念に、銀色の球体が乗っているように見える『セレモニアル・ポール』と一緒に写真を撮りました。



On the evening of the 10th Jan 2018 (morning of 11th AEST), we finally arrived at Amundsen-Scott Station at the South Pole after an epic 37 day journey from the Amundsen Coast via a new route through the Transantarctic Mountain Range. In doing so, my 1,300km journey on skis dragging a heavy sled to the frozen ends of the Earth chasing my Polar Hat Trick dream (North Pole, Greenland and South Pole) is now complete. Whilst these adventures were never about breaking records to me, over time I have learnt of the few I have broken along the way. In arriving at the Pole today (aged approx 16 and 7 months), I now have the privilege of being: The youngest person to ski coast to South Pole (unsupported and unassisted). The first woman to set a new route from the coast to the South Pole. The first Australian woman to ski coast to South Pole (unsupported and unassisted). The youngest person to ski to both Poles. The youngest person to complete the Polar Hat Trick. And the honour of being part of the first all-Australian team to set a new route from the coast to the South Pole. My guide, Eric Philips said this was the toughest trip in terms of weather conditions in his 25 years of polar guiding. The wind and extreme cold was relentless and brutal. So many stories, so many memories. I cannot thank the incredibly fun team I shared this journey with enough and everyone back home for your support. Here’s to a hot shower and some real food! #bravenotperfect #expandpossible #climatechange #jadesquest #thepolarhatrick #northpole #greenland #southpole #makemeasandwich #nationalgeographic #nationalgeographicapp @natgeo @natgeoau @australiangeographic

Jade Hameister, 16さん(@jadehameister)がシェアした投稿 -
その翌日、ジェイドさんはもう一度『セレモニアル・ポール』の隣に行きます。手には、あのサンドイッチが乗っていました。

そして、Instagramに、こんな文章と一緒に写真を投稿したのです。

私は再び『セレモニアル・ポール』に戻ってきました…『TEDx』のトークに「俺のためにサンドイッチを作ってよ」とコメントした、すべての男性に向けた写真を撮るために。

私は、そんなことをいった「あなた」のために、サンドイッチ(ハム&チーズ)を作りました。

いまなら、37日間かけて、600㎞をスキーで滑って南極点まで来れば、食べることができますよ。
jadehameister ーより引用(和訳)要望通りにサンドイッチを作ったジェイドさん。しかし、その場所は南極点!

この投稿を見た人たちから、ジェイドさんにたくさんの称賛の声が届いています。

【ネットの声】

・素晴らしいユーモアだ。

・あなたは最高にカッコイイ!

・『ポーラー・ハットトリック』の達成、本当におめでとう!

・ジェイドさんと同じように、自分の道を極めて、一緒にサンドイッチを食べたいものだなぁ!

一面の雪をバックに立つ、少女。手に乗ったサンドイッチは、自由の象徴に見えてきます。

顔も見えない人たちの言葉に打ち勝った姿に、多くの人が拍手を送ったことでしょう。

ジェイドさんが講演した『TEDx』の映像

ジェイドさんが語った内容を詳しく知りたい人は、ぜひ動画もご覧ください。



[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ