AKB48の“次期エース候補”小栗有以、後継者に指名してくれた渡辺麻友にサプライズプレゼント!

2月6日放送の「AKBINGO!」(日本テレビ系)は、“AKB48は本当に忙しいのか?”をテーマにメンバー6人(向井地美音、小栗有以、馬嘉伶、岡部麟、長久玲奈、久保怜音)の1日に完全密着した後半戦を紹介。その知られざる午後のお仕事から就寝までを映し出した。

中でも、渡辺麻友から自身の後継者として指名された“次期エース候補”の小栗有以は、その渡辺麻友の指名で卒業公演に参加。これに小栗は「嬉しいとかありがたいっていう、言葉じゃ表しきれない感じの、また新しくスイッチが入るというか、そう言う気持になりました」とコメント。

また、同じく渡辺の卒業公演に参加する山本彩(NMB48)に小栗の存在を聞くと「最近仲良しのゆいゆい」と前置きした上で、「なんか本当に超新星みたいな感じで、スゴいのが急にいた!って感じ。でもイジりたくなっちゃう感じ。っていう可愛さがありますね」と答える。

指原莉乃(HKT48)は「めちゃめちゃ変です。前から変だなって思ってたけど、最近喋るようになったら余計に変で、この間も、ジュースをくれるとかならまだ分かるんですけど、楽屋に備え付けで何十本も置いてあるお水をいきなり私にくれて。くれるとかじゃない、買ってもないしさ。変な子ですよ。今スゴいお気に入りだから。ゆいゆいと喋っているのが本当に楽しい」とべた褒め。

卒業公演の本番前は、小栗が楽屋で振りの確認をしている様子を。公演終了後は、小栗が前日夜に作ったお手製のチョコパイをプレゼントするシーンを高橋朱里が撮影。これに渡辺は「得意なやつだ!え~スゴい、嬉しい。ありがとう」と小栗をハグ。サプライズプレゼントを心から喜んでいた。

その後小栗は迎えに来た母と帰宅。家ではこの日が誕生日だった小栗を家族全員でケーキを囲んでお祝い。そのシーンが流れるとスタジオからは「めっちゃいい家族!」や「え~かわいいケーキ!」の声が上がり、司会の村本大輔( ウーマンラッシュアワー)は「おい、幸せな家族やのう」とつぶやき、VTRからにじみ出るほのぼの家族のほっこり感をスタジオ全員で羨んだ。

次回の「AKBINGO!」は2月13日(火)夜0:59より放送予定。各グループのプライドをかけて胸キュンが連発する「グループ対向Kyun-1グランプリ!」を開催予定。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/136597/

あなたにおすすめ