最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

調子に乗ってる? 竹内涼真の「国民の彼氏」宣言に一部国民がイラッ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨年大ブレイクしたイケメン俳優の竹内涼真が、2月1日に行われた「2018年エランドール賞」で新人賞に選出された。

昨年はNHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」や「過保護のカホコ」(日本テレビ)、「陸王」(TBS)など話題のドラマに立て続けに出演していることもあり、その実績を考えれば同賞受賞も妥当なところだろう。

授賞式後の囲み取材では、多忙な日々を送っているであろう竹内だが「まだまだ忙しくないです。まだいけます。大丈夫です。まだやらないと」と向上心を見せ、オフの日の過ごし方については「自分で調べたおいしいお店に友達を連れて行って『おいしい』って言ってもらえたら満足」と庶民的なところをアピール。だが、レポーターからの「特別な人とは?」とのツッコミに「みんな特別。(僕は)みんなの彼氏、国民なんで!」と、まるで恋愛禁止のアイドルかのようなコメントを残したことで、物議を醸す結果になった。

ネットでは「何がみんなの彼氏だよ」「調子に乗っている感じがしてきた」「噂の彼女とはどうなった?」「この人はそこまでイケメンだとは思わない」といった声が上がるなど、一部の国民には「国民の彼氏」宣言は響かなかったようだ。

「現在、猛プッシュされているイケメン俳優の竹内ですが、万人受けするようなタイプではない。メディアがイケメンと盛大にはやし立てるほど引く層も増えており、それゆえ今回の発言にイラっとした人もいたようです。また、昨年8月に放送されたバラエティ番組『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)では、『ひよっこ』で竹内と共演した女優の佐藤仁美が撮影当時を振り返り、『あんまり竹内くんのこと好きじゃなくて』『ちょっと調子乗ってんなとか思ってた』と大胆発言。身近な人がそう話しているぐらいですから、テレビ越しにそうしたイメージを持たれても不思議はないでしょう」(エンタメ誌ライター)

一部では、あざといという印象から“男版・土屋太鳳”とも評される竹内。それほど一挙手一投足に注目されていることは間違いない。

(権田力也)

外部リンク(アサジョ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス