男性を本気にさせる女性の特徴4つ

愛カツ

2018/2/7 10:00


男心を理解し上手に扱うことで、チャラ男さえも本気にさせることができる女性。そんな女性たちに共通する特徴と、彼女たちが使用しているテクニックをご紹介しましょう。

男を本気にさせる

■ 判りやすく好意を見せる

男性というのは、「もしかしてこの子、俺の事好き?」と思う女性がいると気になるもの。その女性が自分のタイプであれば尚更、アプローチしていくでしょう。
最初は判りやすく好意を見せ、「上手くいけばこの子と付き合えるかも」と思わせることが肝心です。

■ 『軽い女』と思わせない

女好きの男性から、ひとたび『軽い女』と思われてしまうと、もう本気で相手にされることはありません。
従って彼女たちは、絶対に男性からは『軽い女』だと認識されないようにしています。男性に好意を見せつつも、簡単に付き合える相手ではない女性を演出しなければなりません。
デートの誘いはもちろん受け付けますが、たまには断るなどして「一筋縄ではいかない」相手だと思わせ、男性の『狩猟本能』を刺激することが重要です。

■ 高嶺の花にもならない

男性は狩猟本能を刺激されると本気になりますが、「自分じゃこの子と付き合えない」と思うと諦めてしまいます。いわゆる『高嶺の花』では、一部の自信がある男性しか寄ってきません。
『軽い女』でもなく、『高嶺の花』でもない、丁度良い高さを把握しましょう。

■ 一途だと思わせない

男性とお付き合いした後、その男性だけを愛することは当たり前ですが、そう思わせないようにすることが大切です。男性によっては、「この子は身も心も俺の物」と認識した女性をキープできると安心し、浮気に走ってしまう人もいるからです。

逆に、「この子にいつフラれるか判らない」と思うと、ヒヤヒヤして浮気どころではありません。そのため、付き合っていても常に本気になっているものです。
たとえ一途でも「一途だと思わせない」ことがポイントだと言えるでしょう。

■ マスターするには経験が必要

このように男性を本気にさせるには、絶妙な力加減が必要です。もちろんマスターするのは簡単ではありませんが、意識をしながら経験を重ねることで段々と使えるようになってきます。男心を上手く突いたテクニック、あなたも使って『男を本気にさせる女』を目指してみてはいかがでしょうか。(水林ゆづる/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ