最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

石橋貴明×ミッツが"ちょっと前の話"を語る - フジ月曜23時新番組

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お笑いコンビ・とんねるず石橋貴明が、4月スタートのフジテレビ系新バラエティ番組(タイトル未定、毎週月曜23:00~23:40)でMCを務めることが7日、明らかになった。

この番組は、石橋がミッツ・マングローブとタッグを組み、月曜の夜に「大人のノスタルジーを刺激するトーク番組」をコンセプトに、アイドル、テレビ、歌謡曲、漫画、野球、お菓子…など、さまざまなテーマの"ちょっと前の話"について、縦横無尽に語り尽くすというもの。

ミッツ・マングローブ

共同テレビの関卓也プロデューサーは「石橋貴明さんの昔を語る時の壮絶な記憶力と博識ぶりにいつも圧倒されます。その怪力を感じるピッタリの番組がコレです。石橋さんのエネルギーがミッツさんとどんな化学反応を起こすか大変楽しみです」と期待を語る。プロデューサーは、『ダウンタウンのごっつええ感じ』や『笑う犬の生活』を担当した共テレの小松純也氏も担当する。

石橋が、フジで単独レギュラー出演する番組は、古舘伊知郎とコンビを組んだトーク番組『第4学区』(2000年4~9月)以来18年ぶり。一方のミッツは、同局初レギュラー番組となる。

フジの月曜23時枠は、これまで『キスマイBUSAIKU!?』『テラスハウス』『あいのり』など、主に若者に向けたバラエティを放送してきたが、この春からは大人をターゲットにした番組に転換。現在同時間帯では、若手芸人たちによる『AI-TV』が放送されているが、4月以降の同番組については「調整中」(同局)としている。

外部リンク(マイナビニュース)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス