最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

めんつゆ、板チョコ……カレーの隠し味に何を入れてる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
隠し味によってさまざまな個性を発揮する手作りカレー。母親や祖母から引き継いだ伝統の隠し味や、突発的に入れてみると美味しかった食材など、「カレーといえばうちではこれ!」という隠し味をもっている人は少なくないはず。普段カレーの隠し味に使っているものをヒトメボ読者に聞いてみました。

ハヤシライス、天ぷら… 男子が憧れる彼女の手作り料理

●めんつゆ
「うちの奥さんは必ずめんつゆを入れてますね。おばあちゃんに習ったそうです。和風な感じになり、飲みすぎちゃった二日酔いの朝でも食べやすい。濃いので、ちょっとだけ入れるのがコツ!」(群馬・28歳男性)

一見相容れなさそうに思えますが、味を想像してみると案外合いそうですね。

●豚バラ
「我が家に伝わる隠し味は豚バラですね!フライパンで豚バラに焼き目をつけて、出てきた脂ごと鍋にいれます。この一手間が、肉のうまみを凝縮させるんですよ」(神奈川・26歳男性)

伝統の隠し味なのだとか。〝脂ごと〟がポイントのようです。

●シチューのルー
「カレーのルーが足りなくなり、買いに行くのも面倒なのでシチューのルーをひとかけら入れました。不安をよそに、とてもまろやかな仕上がりに。カレーに対し、4:1くらいが目安です」(名古屋・35歳男性)

偶然が功を奏した例。カレーシチューなんて料理があるくらいですから、はじめてでも抵抗なく試せそうですね。

●インスタントコーヒー
「ルーが甘口だったので、試しにインスタントコーヒーを入れてみたら、ほろ苦い大人な味になったんですよ。これで今の彼女を口説いたんだっけな(笑)」(東京・25歳男性)

意外だけれどカレーと合う隠し味として知られているコーヒー。ルーが溶けた後の完成直前に入れるといいのだとか。片思い中の男性は試してみては?

●ホットケーキミックス
「出来上がりがちょっと水っぽくなってしまったとき、手元にあったホットケーキミックスを入れてみました。甘さととろみがいい感じになりました。かなりオススメです!」(千葉・31歳女性)

チャレンジャーですね。水とカレー粉の配分に失敗してしまったときに調整が効くようです。ただし、入れ過ぎには注意してくださいね。

●ペーストしたカボチャ
「カボチャをペースト状にして煮込みます。甘口で栄養満点だから、子どもにも大好評!最近は子どももカレー作りを手伝ってくれます」(兵庫・35歳女性)

子どもと楽しめるのが魅力だそう。黄色いカレーに仕上がるのでしょうか。

●板チョコ
「キャンプに行ったとき、買ってあった板チョコを入れたら大正解! 洋食屋さんが出すような本格的な味になりました」(東京・32歳男性)

コーヒーと同じく、意外だけれどカレーに合う隠し味として知られていますよね?コクが増すようです。

同じルーや食材でも、隠し味によってカレーに個性が生まれるはず。イチオシのカレーの隠し味、あなたには何かありますか?

(倉内ソタロー/ヒャクマンボルト)


外部リンク(ヒトメボ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス