しっとり濃厚! 高カカオで作る、簡単チョコレートケーキ

E・レシピ

2018/2/7 08:00



(C) fortyforks - stock.adobe.com

もうすぐバレンタインですね。わが家は夫婦そろってチョコレートが大好きなため、バレンタインではないときも、朝食後はチョコレートをつまみながらコーヒーを飲むのが習慣です。そんなコーヒータイムにしばしば登場するのが、今回ご紹介する濃厚チョコレートケーキ。

1~2ヶ月に一度くらいの登場頻度ですが、1回作ると4日は楽しめるので、年間にしてかなり食べています。混ぜて焼くだけなので、夕飯の準備のついでに一緒に作業。チョコは高カカオチョコレートを使い、甘さ控えめの大人味に。

ちなみに近年は、チョコレートの健康作用が注目されていますが、私が意識しているのは、カカオポリフェノール。活性酸素から身体を守る抗酸化作用があると言われています。また、意外かもしれませんが、チョコレートは焼き芋と同じくらい食物繊維を含みます。

某メーカーのチョコレートケーキが好きで、近づくように何度も試行錯誤を重ね、今のレシピになりました。シンプルで華はないので、バレンタイン用にはふさわしくないかもしれませんが、日常使いとして胸を張ってオススメしたいケーキです。

■しっとり濃厚! チョコレートケーキ


レシピ制作:管理栄養士 長 有里子

<材料>(17×8×6cmのバウンド型1台分)
チョコレート(カカオ70%) 100g
油(米油や菜種油、オリーブ油など) 50g
砂糖 50g
卵 2個
牛乳 100g
ココア 20g

<作り方>
1、オーブンを180℃に温めておく。

2、チョコレートは油と一緒にボールに入れ、湯煎にかけて溶かす。

3、砂糖と卵を泡だて器で混ぜ合わせる。

4、2に3を少しずつ入れて混ぜたら、牛乳、ふるったココアの順に混ぜ合わせる。

5、クッキングシートをしいた型に4を流し入れ、180℃のオーブンで25~30分焼く。

小麦粉とベーキングパウダーを使っていないのもこのレシピのポイントです。

(長 有里子)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス