相武紗季の姉、音花ゆりが結婚 おめでたい報告続きの美人姉妹

しらべぇ

2018/2/7 05:00


女優・相武紗季(32)の姉で宝塚歌劇団出身の音花ゆり(34)がインスタグラムで結婚を発表し注目を浴びている。

■入籍と芸能活動休止の報告


音花は2001年に宝塚歌劇団に入団し、星組の娘役女優として活躍。2015年に退団後は舞台を中心に女優活動をしていた。

そんな音花は、5日に更新した自身の公式インスタグラムで、

「私事ですが 先日、入籍致しました お相手は芸能関係の方ではなく、一般の方です。そしてこれを期に舞台などのお仕事を休憩させて頂く事に決めました……」

と入籍と芸能活動休止を報告している。

私事ですが… 先日、入籍致しました😊 お相手は芸能関係の方ではなく、一般の方です。 そしてこれを期に舞台などのお仕事を休憩させて頂く事に決めました。 日頃からお世話になり応援して下さる方々には急なお知らせになってしまってすみません💦 音楽学校から芸事の道を一直線に走ってきた私ですが、また新たなご縁で更に広い世界を見られる事をとても楽しみに思っています☺️ これからも宜しくお願い致します✨ #入籍

A post shared by 音花ゆり (@otohana.yuri) on Feb 5, 2018 at 8:30pm PST


■仲良し姉妹と幼馴染の美女集合


音羽は相武のインスタグラムにも度々登場しており、仲の良い芸能人姉妹としても有名だ。

昨年春には、トーク番組『ボクらの時代』(フジテレビ系)にも揃って登場。同じく同番組に出演した幼馴染、女優の木南清香・木南晴夏姉妹との華やかな集合写真は、相武のインスタグラムにアップされている。

来週のボクらの時代に、、懐かしい4人で出演させていただきました👍✨実は幼馴染な木南晴夏ちゃん木南清香姉妹と、私の姉と✨来週の放送見るのが、楽しみ💕👀

A post shared by Aibu Saki (@aibu_saki) on Apr 8, 2017 at 6:49pm PDT


■母親も娘2人も女優という美女DNA


音羽、相武姉妹の母親もやはり宝塚出身の元女優。そんな華やかなDNAを持つ美人姉妹は、個性が異なり顔立ちも似ていないので、ツーショット写真は仲の良い友人同士のように見える。

楽しかった1日。嬉しかった再会。 4人の写真を載せるのが楽しみ😍 #姉妹はいいね #姉と初仕事 #似てるんだか似てないんだか

A post shared by Aibu Saki (@aibu_saki) on Mar 21, 2017 at 8:02am PDT


■芸能活動休止を寂しがるファンも


妹の相武紗季は2016年に一般男性と結婚しており、2017年には第一子を出産している。おめでたい報告続きの姉妹だが、音羽は結婚を期に芸能活動を休止するとのこと。

インスタグラムのコメント欄には祝福とともに「寂しい」という声も書き込まれている。

・合わせて読みたい→大野いとが「女優級の美人姉」の写真を公開 ファン絶賛の仲良し姉妹

(文/しらべぇ編集部・星子

あなたにおすすめ