百田夏菜子、“兄”チャドウィックに「ハイ! ブラザー!」

累計興行収入1兆円を突破した、世界No.1シリーズのマーベル・スタジオ最新作「ブラックパンサー」の韓国プレミアイベントが行われ、主人公ブラックパンサー/ティ・チャラを演じたチャドウィック・ボーズマン、ティ・チャラの元恋人で女スパイのナキア役を演じたオスカー女優のルピタ・ニョンゴ。

ブラックパンサーの最大の敵であるキルモンガーを演じたマイケル・B・ジョーダン、そして本作のメガホンを取ったライアン・クーグラー監督が登場した。

そこへ、主人公を支える妹で天才科学者・シュリの日本語吹替版声優を担当した、ももいろクローバーZの百田夏菜子がスペシャルゲストとして日本から参加。

“漆黒のヒーロー・ブラックパンサー”にちなみ、会場に敷かれた“ブラックカーペット”に、ビンテージの白のプリーツフリルドレスで登場した。

主人公ティ・チャラ/ブラックパンサーを演じたチャドウィック・ボーズマンとも対面し、「ハイ! ブラザー!」と声をかけたところ、チャドウィックからも「日本の妹よ! 会えてすごくうれしいよ!」と笑顔で温かく迎え入れられる場面も。

さらにルピタ・ニョンゴにも「私が日本のシュリです!」とあいさつすると、「最高にクールね!」と笑顔で返答が。

本作で大抜てきされた若手監督のライアン・クーグラーとも対面を果たし、「シュリのイメージにぴったりだ! 君が演じたバージョンを見るのが楽しみだよ」と太鼓判を押され、百田は興奮が抑えられない様子。

監督や豪華キャストとの対面、そして自身初となる海外プレミアについて「すごく緊張しましたが、とても楽しかったです!」と興奮した様子で感想を語った。

また、豪華登壇者による日本へ向けたコメントも到着した。

■ チャドウィック・ボーズマン(ティ・チャラ/ブラックパンサー)

いつか日本にいって、皆さんに直接お目にかかれるのを楽しみにしています!

ありがとう! 映画楽しんでね!

■ ルピタ・ニョンゴ(ナキア)

ハロージャパン! この映画をやっと皆さんに届けることができて、すごくワクワクしているわ!

近い将来日本に行って、ぜひみなさんに会いたいと思っています!

■ ライアン・クーグラー監督

ハロージャパン! いつも応援してくれてありがとう! あらゆる観客に気に入ってもらえる作品になったと思うよ。

大事なメッセージがたくさん詰まっているけど、純粋に映画を楽しんでくれればうれしいな。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/136360/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス