【まるで刑事】Twitterでクロちゃんの食生活を監視していた森田医師、ついに現場に踏み込むッ!! 「もう我慢できないしん!」



2017年6月、病気療養のために芸能活動を休止していた安田大サーカスのHIROさん。無事にダイエットに成功し、別人のようにほっそりとした姿は本サイトでも以前の記事で紹介した。一時は命の危険にさらされていたHIROさんだが、現在は良好な状態を保っているもよう。

その一方で、同じ安田大サーカスのクロちゃんは「即入院レベルの血糖値」で「2型糖尿病」だと、2018年1月末放送の『名医のTHE太鼓判!』(TBS系)で判明した。そんなクロちゃんの食事を、医師でありジャーナリストの森田豊氏がTwitterでチェックしているらしいが……どうやらクロちゃんの悪いクセを見抜き、居てもたってもいられない状況になっているようだ。

・食べたモノをTwitterで投稿
食事内容をTwitterに投稿することになったクロちゃん。食生活を見直さなければ、病気の進行を防ぐことができない。森田医師は、自身のTwitterで以下のように投稿している。

「クロちゃん。検査結果は嘘つきません。我々はクロちゃんに、現在の危険な状態から、健康になってもらい、長生きして何歳になっても人を楽しませてもらいたいです。番組でも経過見ていくと思いますが、まずは、一昨日の収録時のスタジオの指示をウソなく守ってくださいね」(森田医師のTwitterより)

この投稿にクロちゃんは従う様子を見せていたのだが……。すでにクロちゃんの悪いクセについては、同じTBS系の番組『水曜日のダウンタウン』で検証済み。小さなウソをついてしまうクセがあり、食べたものもごまかしているようなのだ。

そのことを感じ取ったと思われる森田医師は1月中旬のある日、すき家で食事したクロちゃんのメニューを検証して、投稿内容のウソがないかを確かめるに至っている。その結果、ご飯の量に偽りがあると判明。そして2月の初めには……

「クロちゃん、やはりフォロワーの方々に「この度は皆さまに心配かけて申し訳ない。過去に嘘をついたこともありますが、これからは正直に生きていきます」と一言、述べていただきたいです。ツイートでの食事指導には限界を感じてきました。やはり「嘘のない」主治医による検査を受けてほしいです」(森田医師のTwitterより)

クロちゃんは、森田医師との間で信頼を築き上げるどころか、ドンドン信頼を失っている始末。さらに森田医師の監視は厳しくなり、ラムしゃぶを食べるクロちゃんの投稿を見て、こうなった……。

「新大阪から東京駅に着いたから、いまから、踏み込んで真相を確かめるしん!。もう我慢できないしん!。 」(森田医師のTwitterより)

「我慢できないしん!」の一言に森田医師の強い決意を感じる。もはや、クロちゃんの行動のすべてを信じることが出来なくなっているのではないだろうか。こうなったら、クロちゃんは森田医師と共同生活して、すべての食事の面倒を見てもらうしかないかも……

いや、それでも隠れて買い食いしたりするかも……。とにかく、クロちゃんは正直に投稿するように努めて欲しい。

参照元:名医のTHE太鼓判!、Twitter @Doctor_Morita@kurochan96wawa
執筆:佐藤英典

関連ツイートはこちら
Related Stories

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス