こういうの、す、好きです。

TABILABO

2018/2/6 19:00



この女性は、マキエマキさん(50)。閉経がきっかけで、「女性である自分をもっと見てもらいたい!」という想いが芽生え、自撮り熟女としての活動をスタートしました。

作品のひとつであるB級ピンク映画ポスターは、実際には存在しない、完全にフィクションのシリーズもの。官能的でありながら笑えてしまうこの感じ、わたしは大好きなんです。

ではどうぞ、じっくりご覧ください。



さ、どうでした?

ここで紹介しきれなかった作品もあわせて、現在展示会を開催中。時間次第でマキエマキさんにも会えるらしいので、気になる方はぜひ~。


<開催概要>

マキエマキ@空想ピンク映画ポスター展3

会期:2018年1月28日(日)~2月10日(土)

会場:bar LUCKY DRAGON えん(東京都台東区下谷2-14-2皆川ビル1階)

営業時間:18:00~24:00(月曜定休)

入場料:無料(ただし、要オーダー)


(自撮りをはじめた経緯など、マキエマキさんのパーソナルにせまったインタビュー記事はこちら

Licensed material used with permission by マキエマキ

あなたにおすすめ