石田ゆり子、ペットの犬&猫に挟まれた写真が「幸せそう」「癒やされた」と反響


 2月5日、女優の石田ゆり子(48)が自身のInstagramを更新。愛犬と愛猫に挟まれた姿を公開し、多くのコメントが寄せられていた。

石田は「色々やらなくてはいけないのに、はちみつ色のひとたちがわたしにべったりくっつくのでなんだか身動きとれない。」と投稿。写真には愛犬・ゴールデンレトリーバーの「雪」と、愛猫の「はにお」が写っており、ペットに挟まれて身動きが取れないとジレンマを明かしている。

これに対し、「挟まれてみたい!」「見てるこっちも しあわせな気持ちになります」と多くのユーザーも「癒やされた」とコメント。

さらに同じくペットを飼っているファンからは「ペットあるあるですね~」「うちのペットは全然くっついてくれません~泣」など、さまざまな反応が見られた。石田はほかにも「たび」という猫を飼っており、その猫については「ダイニングの椅子の上で寝てます」と触れている。

日常的にペットの写真を投稿している石田。2017年7月には多忙のため避暑地の訓練士に預けていたことで賛否が巻き起こったが、こうした癒やしを提供してくれる存在に、最近はファンも肯定的な態度を示している。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス