最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

出川哲朗、“出川イングリッシュ”力説のあまり「ちょっと今のはやめておきましょう」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タレントの出川哲朗(53)と俳優の千葉雄大(28)が5日、都内で行われた通信講座「進研ゼミ」の新CM発表会に出席した。

今回のCMは小学講座「とき直し篇」をはじめ、中学、高校の3種類。出川はニュートンや豊臣秀吉、西郷隆盛など歴史上の偉人に扮し、志望校の合格に向けて勉強するという内容になっている。出川は「ニュートンはすごいそれっぽくなりましたね。豊臣秀吉はもはや自分もやっていて誰だかよくわからない。西郷さんはNHK(西郷どん)に怒られるのではないか?というくらいの出来でしたね」と自身の出来栄えについてコメントした。

進研ゼミでは今年4月からインターネットを通じて、外国人講師とマンツーマンで英会話を学べるオンラインレッスンをスタート。年間を通じて海外ロケが多く英語に接する機会も多い出川は、この日もお得意の“出川イングリッシュ”を駆使し「まず『ストップ!』と言って、『スローリー スローリー イングリッシュ』『ワン モア カモン』というのを先生とその場で会話できるから、それがすごいと思いますね」とPR。しかし、力説のあまり「でもね、結局英語はハートなんですね!いくら勉強してもハートがないと、っていうと進研ゼミさんを否定する感じになっちゃうので、ちょっと今のはやめておきましょう」と訂正する一幕もあった。

(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)

▼ 次回『けやきヒルズ』は2月7日(水)12時から!「AbemaNews」チャンネルにて放送

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス