タイタス・アンドロニカス、最新作『ア・プロダクティヴ・コーフ』からMVを公開

Billboard JAPAN

2018/2/6 16:10



鬼才パトリック・スティックルズ率いる米ニュージャージーのパンク・バンド、タイタス・アンドロニカスが、2018年3月7日発売のニュー・アルバム『ア・プロダクティヴ・コーフ』より「Above the Bodega (Local Business)」のミュージック・ビデオを公開した。

2枚組で29曲入りの大作となった前作『The Most Lamentable Tragedy』が絶大な評価を獲得したタイタス・アンドロニカス。自身5枚目のアルバムで、<マージ>からは2枚目の作品となる『ア・プロダクティヴ・コーフ』は、バンドの長年のプロデューサー、Kevin McMahonによって米ニューヨークのニュー・パルツにあるMarcata Recordingでレコーディングされた。アルバムには21人のエリート・ミュージシャンが参加しており、中にはベテラン・ピアニスト、Rick Steph(Cat Power、Lucero、Hank Williams Jr.)、高く評価されているチェリスト、Jane Scarpantoni(R.E.M.、Bob Mould、Lou Reed)、ブルックリンのシンガー、Megg Farrell等が含まれる。

パトリックは、新作について「前作『The Most Lamentable Tragedy』はこれまでの全てが凝縮された頂点の様な作品だった。その為、多くのドアをバタンと閉めてしまった。だから、前進する為に、僕は入るべき新しいドアを探す必要があった。ぱっくり割れた窓を見つける為だけにね。そう、『ア・プロダクティヴ・コーフ』は息を呑むほどに穏やかな風の様な作品で、僕は最後まで完全に呼吸ができるんだ」と語っている。

◎「Above the Bodega (Local Business)」ビデオ
https://youtu.be/wI3UXQyi8l0

◎『ア・プロダクティヴ・コーフ』トラックリスト
1. Number One (In New York)
2. Real Talk
3. Above the Bodega (Local Business)
4. Crass Tattoo
5. (I'm) Like a Rolling Stone
6. Home Alone
7. Mass Transit Madness (Goin' Loco')

◎リリース情報
『ア・プロダクティヴ・コーフ』
タイタス・アンドロニカス
2018/3/7 RELEASE
2,100円(plus tax)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス