ボリューム抜群!具だくさんな根菜の汁ものレシピ5選

レタスクラブ

2018/2/6 16:30

寒くなるとぐっとおいしくなる根菜類。消化を助けるムチンやジアスターゼ、食物繊維などたくさんの栄養が含まれています。根菜は硬い食材も多いので汁ものにすると食べやすく食も進みますね。そんな根菜の汁ものレシピをご紹介します。

■ ◆根菜豚汁

【材料2人分】

「和風根菜ミックス」…100g、豚バラ薄切り肉…60g、万能ねぎの小口切り…適量、だし汁…2カップ、みそ

【作り方】

1.豚肉は5cm幅に切る。

2.煮立っただし汁に和風根菜ミックスを加え、再び煮立ったときが豚肉を加えるタイミング。煮立っただし汁に和風根菜ミックスを加え、再び煮立ったときが豚肉を加えるタイミング。鍋にだし汁を入れて中火にかけ、煮立ったら「和風根菜ミックス」を凍ったまま加える。再び煮立ったら豚肉を少しずつほぐしながら加える。

3.肉の色が変わったらアクを除き、みそ大さじ1強を溶き入れる。

4.器に盛り、万能ねぎを散らす。

根菜を冷凍することでやわらかくなり調理時間を短縮。だし汁に根菜を加えて煮立ったときが豚肉を入れるタイミングです。

■ ◆具だくさん根菜汁

蒸し焼きにして煮る時間を短縮。干ししいたけと油揚げはちぎって入れるので味が染み込みやすくなります。

■ ◆豚肉と根菜の粕汁

だし汁で具材を煮た後、酒粕を加え弱火で煮るのがポイント。この季節の寒さには、しみじみ温まる粕汁です。

■ ◆根菜のけんちん汁

ごま油で具材を香りよく炒めるのが上手く仕上げるコツ。味にコクがでてより満足感のあるけんちん汁になります。

■ ◆根菜のみそ汁

赤みそと根菜も実は相性がいいんです。定番の根菜だけでじゃなく、好みで旬の根菜を足しても。

根菜には、火が通りにくいイメージがあって調理時間はかかると思ってしまいますよね。でも、ちょっとしたアイデアや調理法を工夫することで、時間をかけずに仕上げられます。寒いこの時期を根菜の汁もので元気に乗り越えましょう。(レタスクラブニュース)

https://www.lettuceclub.net/news/article/127672/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス