二階堂ふみ「クラブが好き」「不良が好みだった」に視聴者騒然

まいじつ

2018/2/6 15:30


(C)まいじつ

女優の二階堂ふみが2月5日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)にゲストで出演した。番組内で二階堂は「クラブ好き」と明かし、年上芸人と踊る姿を見せた。この様子に視聴者は半ば呆れた様子で批判をしている。

23歳になった二階堂はスタジオに登場するなり2匹の犬との暮らしや、肉から魚中心の食生活に切り替えたことを明かした。普段は酒を口にせず、「お酒を飲まずに遊んでいた」という。そのため、ひたすらノンアルコール飲料を摂取しながらクラブに通っていたと話し、「水とお茶を飲みながら踊っていた。クラブに行くのが運動だと思っていた」と当時を振り返った。

二階堂は番組司会者の上田晋也から恋愛観の変化を問われると、「男性の好みが広くなった。昔は不良(っぽい人が好きだった)」と発言。そのあとに「そういう方と付き合った経験はない」と断りを入れながら、いまは「つばを吐かなければ(誰でもいい)」とマナーをわきまえていれば問題ない、との姿勢を見せた。

収録中、堀内健が突然、二階堂が好きという湯葉の歌を歌い始めたが、二階堂は戸惑う様子もなく堀内と「湯葉の歌」を歌い始め、そのまま踊りに移行。“クラブ好き”の片りんを見せていた。

以前の交際相手が不良っぽかったという指摘も


二階堂のファンとみられる視聴者はツイッターに《二階堂ふみは不良がタイプみたいなので今日から僕は不良になります》と投稿して、二階堂の好みを受け入れる姿勢を見せていた。だが、二階堂の発言に抵抗感を示す視聴者も多かった。

《二階堂ふみは不良好きのクラブ狂いか》
《(実は)チャラいんだろうな。クラブ遊びまわって不良好きとかヤリマンでしょ》
《不良が好き系女子はほんとに無理だ》

なかには以前に交際の噂があった俳優の新井浩文を思い出した人が、《年齢の割の落ち着き、相手に合わせる感じ、少し前までクラブで踊ってましたという軽さ、こりゃ年上男性を相手にできるはずだわ…となんとも言えない気持ちになった》と、“不良役”が多い新井と重ね合わせる意見もあった。

二階堂は久しぶりのバラエティー番組への出演だったが、イメージを損ねたかもしれない。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス