重盛さと美、思いがけない「奇跡のツーショット」 「すごーい!」驚きの声続々

しらべぇ

2018/2/6 15:00


昨今はおバカキャラとしても親しまれている、タレントの重盛さと美。

そんな彼女が、思いがけない「奇跡のツーショット」が実現したとして、その写真をインスタグラムに投稿。ファンからも驚きの声があがっている。

■「しげちゃん、首相! 首相!」


2日、重盛はインスタグラムに「ぬお!!!!」とだけコメントを添えて、ある人物とのツーショット写真を投稿。

ぬお!!!!(//∇//)💓💓💓💓💓

A post shared by 重盛さと美です🐿❤️ (@satomi_shigemori) on Feb 2, 2018 at 3:37am PST



重盛と握手をかわしながら会釈をするこちらの男性。うつむいた状態であるものの、間違いなく「小泉純一郎元首相」であることが伺える。

あまりの驚きからか、重盛があっさりとしたコメントしか添えていないことから、驚きの声と同時に「粗相がなかったかどうか」と彼女の「おバカキャラ」をイジるコメントも寄せられている。

・しげちゃん!!

・さっちゃーん首相!

・呼びまちがって「こいでみずさん!」とか言わなかった?!

・えええ!? 小泉元総理!?

・なんでお会いできた?

「ちょっと! 状況を説明してー!」と言わんばかりの驚きのコメントが相次ぐ。

■笑顔のツーショットと共に状況を説明


続けて、重盛は小泉元首相がカメラに向かって微笑んでいるツーショット写真も投稿。1投目はこちらの投稿をより目立たせるためのフェイントだったようだ。

#小泉純一郎さん 💓 新大阪のホームにいらして! 優しくお話してくれましたっ💕✨ ありがとうございましたっ😌🙏🏻💓💕 #トップと最下位#奇跡の2ショット📷✨

A post shared by 重盛さと美です🐿❤️ (@satomi_shigemori) on Feb 2, 2018 at 3:59am PST



それにしても、なぜこのツーショットが実現したのだろうか。重盛はこの偶然について…

「#小泉純一郎さん、新大阪のホームにいらして! 優しくお話してくれましたっ! ありがとうございましたっ」

とのコメントを添えて説明している。どうやら、移動中に偶然小泉元首相を見かけたようだ。さらに、重盛は文末に「#トップと最下位」「#奇跡の2ショット」というハッシュタグを加えている。

重盛と言えば、『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)で人気企画だった「抜き打ち試験」にて、同番組終了に伴う「最終試験」に挑んだのだが、成績は見事に最下位。

「ネバーエンディングバカ」の称号を得たことで話題になっていた。

■自虐コメントと小泉元首相の近影に反響


無事状況説明がなされたところで、改めてインパクトのあるツーショへの驚きの声が広がる。「トップと最下位」という重盛の自虐的なコメントや、小泉元首相の近影への反響も寄せられている。

・確かにトップと最下位やー(笑)

・小泉さん、お元気ですね

・優しくお話って、どんなお話だったのか、ぜひとも知りたい!

・感動した!

政治的な事情はさておき、「元総理大臣と人気女性タレントが偶然ツーショットを撮影した」ということに対して、ミーハーな感覚で多くのユーザーが好意的なコメントを寄せている。

もし、街中で芸能人や著名人を見かけたら、きっとそのワクワク感から誰かに話したくなってしまうだろう。しかしながら、写真撮影などの行為は、今回の重盛のように相手の了承を得たうえで、常識の範囲内で行いたい。

・合わせて読みたい→「重盛さと美は根が腐っている」 藤田ニコル、尼神・誠子の発言に視聴者共感

(文/しらべぇ編集部・もやこ

あなたにおすすめ