最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

鼓動を感じさせる…スキンシップがうますぎるモテ男に「オオカミくん」疑惑が浮上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AbemaTVオリジナル恋愛リアリティーショー「オオカミくんには騙されない」シーズン3、「真冬のオオカミくんには騙されない」がスタートし、2月4日(日)に放送された第2話で、男子メンバーのモテっぷりに注目が集まっている。

 この番組は女子高生×イケメン男子の恋模様を追いかける内容だが、男子の中には嘘をついたり、好きでもないのにちょっかいを出したりと、恋を邪魔する「オオカミくん」が最低でも1人混ざっている。女子4人×男子5人の心理戦が見どころの本シリーズ、第2回放送を終え「オオカミくん」の有力候補の1人と噂されているのは、男子高生ミスターコン2015グランプリの大学生で、モデルをやりながら俳優を目指している若槇太志郎(以下:たいぞー/20歳)だ。

今回新たに「視聴者投票により、もっともオオカミくんだと思われている男子が途中で落とされる」というルールが追加されたことから、コメント欄でも「オオカミくん探し」に大盛り上がり! 中でもたいぞーは、どの女子にも優しく、またごく自然にスキンシップができ、ひときわ“女子慣れ”している様子が目立つことから、女子の心は翻弄されっぱなしだ。

スキンシップが早いのは「オオカミくん」疑惑?
 初対面後すぐ行ったスケートリンクデートで、たいぞーは元アイドルで女優のななの手を引いて優しくリード。さらに、気になる女子に赤いブレスレットを渡すという展開の際には、すでにプロサーファー・たくみからブレスレットをもらっていた「劇団4ドル50セント」所属の劇団員・おとに、「男の人から、もらったりした?」とカマをかけつつ、手をギュッと握りしめ、左手にブレスレットを装着。いきなりのスキンシップに驚いた表情を浮かべるおとだったが、たいぞーは「照れた?」と余裕の様子だった。

意味深なオオカミの指輪…警戒する女子たち
 続いて第2話でのグループデート。たいぞー、たくみ、おと、りんねという4人がボウリングに行くことになった。ここでもたいぞーは、ボールの持ち方を間違えていたおとの指をつかんで「この指はココ…」と誘導。さらにおとの背後から肩を支え、投げるときの姿勢までレッスン。

 その後たいぞーと2ショットになったおとは、たいぞーに「オオカミくんっぽい」と直撃。たいぞーがはめているオオカミの指輪にも「オオカミくんのアピール?」と疑惑の目を向ける。たいぞーは「違う違う、こんなあからさまなことするわけないじゃん!」と完全否定するが…。
自ら「オオカミっぽいでしょ?」と言う、そのココロは…
 女子が、デートしたい男子を指名するゲームで、たいぞーを指名したなな。「イルミネーションって女の子と2人で来たことない」と言うたいぞーだが、ベンチに腰掛けるときには「ちょっとでも(冷たさが)違うから」と、ななの座るところにさっとハンカチを敷く気遣いをみせる。

ななの視線を感じたたいぞーは、先回りして「オオカミっぽいでしょ?」と笑う。実際、自身を含めて女子陣はたいぞーを「オオカミくん」だと思っていると言うななに、「余裕ないよ!」と言いながら、「触ってもらえればわかるけど、心臓バクバクだよ」と、ななの手をつかんで自分の心臓の上にあてた。心臓の音が聞こえるよう、息を殺す2人。たいぞーの心臓の音が本当にバクバクしているのを感じ取ったななは、「(バクバクしているのが)わかる!」と頬を緩める。

 これらのたいぞーの行動&振る舞いに、コメント欄では「たいぞーオオカミっぽい」「たいぞー君バレバレやで」「怪しい」「たいぞーかなりのおおかみ」という声がある一方で、「たいぞー違う」「あえてのオオカミリング」「たいぞー絶対ちゃう」という声もあるなど、たいぞーが「オオカミくん」であるかどうかの意見は真っ二つに分かれている。


 ちなみに先日発表されたランキングでは、あさやが1位でたくみが2位という結果に!(3位はたいぞー、4位は木佐、5位はSORA)果たしてたいぞーは「オオカミくん」なのか、そうでないのか。これからの展開に、ますます目が離せない!

(c)AbemaTV


外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス