井上苑子が高校生と音楽で“共演”する「39+U PROJECT」始動

Billboard JAPAN

2018/2/6 12:00



井上苑子が、Live Shop!アプリの番組で全国の高校生と一緒に39(サンキュー)ソングを作詞作曲し、3月8日のライブイベントで初披露することが決定した。

本プロジェクトのテーマは「みんなでサンキューの輪を広げて、3月9日をサンキューの日にしよう!」。高校生にとって、卒業やクラス替えなど別れの季節である3月に仲の良い友達や、お世話になった先生に感謝の気持ちを伝えるというものだ。全国の高校生からLive Shop!やSNSを通して「私の39エピソード&ポーズ」を募集。Live Shop!の番組内で、39ソング&ポーズを一緒に創り上げ、3月8日に代官山UNITで開催されるライブイベントでお披露目される。

参加したい人は、高校生活の中でありがとうと思ったエピソードや、ありがとうを伝えるダンスやポーズの画像・動画に、「#39PJ」をつけてTwitterまたはInstagramより投稿、または、2月6日 / 2月13日 / 3月1日に配信するLive Shop!の番組内でコメントすればOK。TwitterやInstagramからの応募期間は2月6日から3月1日21時まで、Live Shop!アプリの番組コメントからは、2月6日、13日、3月1日のそれぞれ20時からの配信中に応募することができる。

◎イベント情報【39+U PROJECT LIVE supported by デカビタC】
2018年3月8日(木)
OPEN 18:00  START 19:00
代官山UNIT
出演者:井上苑子、りかりこ、他(予定)
チケット:Live Shop!番組内で販売(2月6日20:00より販売開始)
料金:390円(税込)
イベント協賛:サントリー デカビタC
※高校生限定ライブ。入場の際は、学生証を提示。チケットは1人4枚まで購入可能。

あなたにおすすめ