ミス美しい20代・是永瞳ら、無人カメラ部屋で一夜…パジャマトークの様子は?

モデルの是永瞳と宮本茉由が、2月7日放送の『タビフク。』(TBS、毎週水曜25:58~)に出演する。

同番組では、旅(タビ)とファッション(フク)をテーマに、20代女子に人気のファッショナブルな女性有名人の中から、プライベートでも仲の良い二人が人気の旅先を訪れる。

「第1回ミス美しい20代コンテスト」グランプリの是永と、同コンテスト審査員特別賞の宮本。今回は、彼女たちが冬の北海道洞爺湖と札幌をタビする前編。

まず二人は、ザ・ウインザー洞爺のプライベートゲレンデでスノーモービルでの雪上遊覧やスキー、スノーボード、そしてスピード感でスリルのある新スポーツ・エアーボードに挑戦。童心に返って雪遊びができるとあって、たちまちテンションが上がる。

続いて、洞爺湖にほど近いレイクヒル・ファームへ。酪農体験などができるファームで、二人は洞爺湖の採れたての牛乳を使ったバターとミルクジェラート作りを楽しむ。新鮮な素材で作ったこれらのお味は? また、静かな雪景色にガラスの透明さが溶け込み、趣きのある工房・glass cafe gla_gla(グラスカフェグラグラ)では、ガラス吹きを体験する。そして、宿泊はザ・ウインザー洞爺。G8サミットの時、ある国の首脳が宿泊したとされる部屋で、パジャマに着替えて一夜を過ごす二人。部屋には無人カメラを設置し、二人のプライベートトークを覗く。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス