NOKKO ニューアルバム『TRUE WOMAN』に松任谷由実、水野良樹ら豪華作家陣参加

SPICE

2018/2/6 12:00


2017年REBECCAとして28年ぶりの全国ツアー、17年ぶりのシングル「恋に堕ちたら」をリリースしたNOKKOが、3月21日にリリースするソロ・ニューアルバム『TRUE WOMAN』の収録内容を発表した。

オリジナルアルバムとしては、2013年11月にリリースした『THE NOKKO STORY』以来、4年以上、メジャーからは2010年のカバーアルバム『KISS』以来8年ぶりのリリースとなる今作。すでにオンエア中でNOKKOが作詞、いきものがかりの水野良樹が作曲、松任谷正隆が編曲を手掛けた「翼」(テレビ東京系ピョンチャンオリンピック2018中継テーマソング)の他、NOKKO自身が音楽のルーツとして名前を挙げている松任谷由実が書き下ろし、亀田誠治が編曲を手掛けた「ふふふ」、佐橋佳幸や是永巧一が作曲しNOKKOが作詞をしたオリジナル曲が収録される。

また、松任谷由実の名曲「卒業写真」、「翳りゆく部屋」のカバーやREBECCA「恋に堕ちたら」のセルフカバーも収録する。

なお、初回限定盤のDVDにはリード曲「翼」のミュージックビデオが収録される。

アルバムのリード曲で、すでにテレビ東京系ピョンチャンオリンピック2018中継テーマソングとしてオンエア中の「翼」は、2月7日から先行配信がスタートする。

リリース情報
アルバム『TRUE WOMAN』
2018年3月21日(水)発売 【初回限定盤(CD+DVD)】UMCK-9939 ¥3,800+税
DVD収録内容:「翼」 Music Video
※三方背ケース仕様 【通常盤(CD)】UMCK-1591 ¥3,000+税 <収録曲>
M-1「ふふふ」作詞:NOKKO / 作曲:松任谷由実 / プロデュース:亀田誠治
M-2「翼」作詞:NOKKO / 作曲:水野良樹 / プロデュース:松任谷正隆
※テレビ東京系ピョンチャンオリンピック2018中継テーマソング(2月7日先行配信)
M-3「TRUE WOMAN」作詞・作曲:NOKKO
M-4「All my life」作詞:NOKKO / 作曲:佐橋佳幸
M-5「この道」作詞・作曲:NOKKO
M-6「翳りゆく部屋」(featuring Philippe Saisse Trio)作詞・作曲:荒井由実
M-7「シアワセのくつおと」作詞・作曲:NOKKO
M-8「恋に堕ちたら」作詞:NOKKO / 作曲:REBECCA
M-9「卒業写真」作詞・作曲:荒井由実
M-10「恋に堕ちたら」(acoustic version)作詞:NOKKO / 作曲:REBECCA 先行配信「翼」
​2018年2月7日配信
▼iTunes Store http://smarturl.it/it_nokko_tsubasa

ライブ情報
ツアータイトル:billboard classics NOKKO PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 【大阪】3月18日(日)開演14:00 フェスティバルホール (柴田真郁指揮 兵庫芸術文化センター管弦楽団) 【東京】4月11日(水)開演19:00 東京文化会館 大ホール (山下一史指揮 東京フィルハーモニー交響楽団) 【福岡】5月7日(月)開演19:00 福岡シンフォニーホール(アクロス福岡) (栁澤寿男指揮 九州交響楽団) 【札幌】5月17日(木)開演19:00 ニトリ文化ホール (栗田博文指揮 ビルボードクラシックスオーケストラ) 【名古屋】5月29日(火)開演19:00 名古屋センチュリーホール (柴田真郁指揮 ビルボードクラシックスオーケストラ)
料金 ¥8,800(税込・全席指定)※特製プログラム付 ※未就学児入場不可 ◎1月16日(火)より先行受付開始 詳細は http://billboard-cc.com/classics/ ◎一般販売日 2月17日(土)より
 

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス