【実食レビュー】激ウマアイス「ガリガリ君リッチ 黒みつきなこもち」が新しくなって再び登場! 何が変わったのか食べてみた結果…



「ガリガリ君」といえば、ソーダ味やグレープフルーツ味などの定番フレーバーのほか、期間限定で発売される豊かなラインナップが人気のスティックアイスだ。

本日2018年2月6日、数あるラインナップのなかでも昨年2月に発売され、人気を博した『ガリガリ君リッチ 黒みつきなこもち』がリニューアルして再び登場した。以前も十分ウマかったが、いったいどこが変わったのだろうか? 実際に食べてみた。

・もち、黒蜜、きな粉アイスを一緒に楽しめるよう工夫
赤城乳業によると、新たに発売された『ガリガリ君リッチ 黒みつきなこもち』は、餅菓子と黒みつソースが先端から縦に入っており、おもちの食感、黒蜜ソースの風味、きな粉アイスの味わいを一緒に楽しめるよう工夫されているという。

味を確かめるべく最寄りのコンビニで商品を購入。価格は以前と同じく税別130円だ。パッケージのデザインも旧商品とほぼ同じで、赤を基調とした鮮やかな和柄に信玄餅をほおばるガリガリ君のイラストと「桔梗屋監修(ききょうやかんしゅう)」の文字が描かれている様子が見て取れる。

開封すると、信玄餅らしい薄茶色のアイスが現れた。きな粉の香りが漂ってくるところなど、旧商品と比べて明らかな違いは感じられないが、とにかくウマそうだ。さっそくガリガリッといただくと……ウマアァァァーーーイ!

・よりバランスが良くなった印象
旧商品はもち菓子と黒蜜ソースが分かれるように入っていたが……

今回は先端から根元にかけて均等にもち菓子と黒蜜ソースが入っていて、最初から最後までしっかりと全ての味が楽しめた。

黒蜜の濃厚な甘み、きな粉の豊かな味わい、もちの弾力、そして氷の食感がアクセントになっていて、やっぱり絶品! 旧商品も十分ウマかったが、新しくなってさらにバランスが良くなった印象を受けたぞ

本日新たに発売された『ガリガリ君リッチ 黒みつきなこもち』は、より信玄餅らしい味わいが楽しめるアイスへと着実に進化していた。旧商品を食べたことのある方も、ぜひもう1度味わってみて欲しい。

参照元:赤城乳業株式会社「ガリガリ君リッチ黒みつきなこもち」
Report:K.ナガハシ
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る
Related Stories

あなたにおすすめ