バレンタインまでに付き合いたい!好きな人にアプローチする方法

カナウ

2018/2/6 11:00


バレンタインまでに付き合いたい!好きな人にアプローチする方法

一年間を通じて最も恋を意識するイベント。それがバレンタインですよね。

それこそ、バレンタインまでに好きな人と付き合いたい――! バレンタイン当日、彼にチョコをあげて、彼が嬉しそうにもらってくれたら嬉しいな。

そんな、ひそかな期待をして、アプローチを頑張っている女性もいるのでは。そこで今回は、なんとかバレンタインまでに好きな人と付き合える方法がないか、考えてみました。

とにかく、できるだけ距離を縮める


正攻法のやり方としては、相手に話しかけたり、ご飯を食べに行ったりしながら、少しずつ距離を縮める方法です。

相手と一緒にいることが当たり前になって、気を遣わず話せる間柄になれれば、相手も否応なくあなたを意識する瞬間が多くなるはずです。

相手と距離を縮めるには、一般的にはそれだけ時間がかかるもの。少しでも早く距離を縮めたいなら、できるだけ共通点を探ることです。

たとえば同じ趣味があれば、共通の趣味で話が弾んで、「今度一緒に行ってみる?」なんて話にもなりやすいですよね。

ほかにも、「私もそのお菓子好き」「〇〇いいよね~」と、相手の好みやライフスタイルから共通点を探る手もありますね。

まずは、積極的に自分から話しかけて、仲良くなる。その気持ちが、相手のなかに「気になる」感情を生む一番の近道になると思います。

「いま好きな人いる?」と聞いて、期待させる


できるだけ早く相手に自分を意識させる方法なら、ストレートに恋人の有無を確認したり、好きな人の有無を聞くことでしょうか。

それこそLINEで「〇〇くんって、いま付き合っている人いるの?」「好きな人いる?」と、ハッキリと聞いてしまうのです。

こうした質問を異性からされるのって、遠回しに好意があることを伝えるようなもの。

恋愛に疎い人でなければ、男性も「え、なんでそんなこと聞くんだろう……」と戸惑いつつも、あなたとの関係を意識し出すと思います。

この方法なら、相手にいま気になっている人がいるのか確認もできますし、聞いたところで、完全に好意がバレるわけでもありません。

そのため、さり気なく相手に恋を意識させつつ、アプローチができるのでは。

彼が意識することが多くなるでしょうから、ふたりの関係も大きく変わるはずです。

スキンシップで攻める


相手により自分を意識させるには、やはりスキンシップ以上のものはないでしょう。

相手の肩に自分の肩をちょこんと当てて、「なに見てるの?」と話しかけたり、「ねえねえ、〇〇って〇〇だよね?」と確認の意味で、声をかけるとか。

ほかにも、相手を呼びとめるときに、相手の肩に手をポンポンと当てるとか。

過剰にならない程度に、スキンシップを活用するのも手だと思います。相手と手や体が触れられると、否応でも意識してしまいますよね。それを狙って、ちょっと肉食系女子になって攻めてみて。

相手も脈アリだったり、好意がある場合は、嫌な反応は見せないでしょう。でも、あくまでもさり気なく、が大事ですよ。

冗談半分で告白して反応をみる


相手から自分のことで質問してきたり、彼から連絡が来たり、ご飯を食べに行こうと誘ってきたら、アプローチが成功している証拠です。

ぜひその兆しが見えてくるまで、ムリせずアプローチを頑張ってみて。

そこまでいけば、あとは付き合うのも時間の問題――。数回のデートを通じて、彼からの告白を待ってもいいですし、いい雰囲気になったなら、自分から冗談半分な感じで「付き合わない?(笑)」と、提案してもいいのでは。

バレンタインデーまであとわずか。彼と付き合いたいと考えている女性は、とにかく距離を縮めることを意識して、その恋を成功させてみてください!

(柚木深つばさ/ライター)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス