スキマスイッチ、新曲「未来花」ラジオ初解禁&歌詞も公開に「歌詞のテーマは“名前を呼ぶ”」

Billboard JAPAN

2018/2/6 10:26



デビュー15周年を迎えるスキマスイッチの約3年ぶりのニューアルバム『新空間アルゴリズム』のリード曲、「未来花」が2月7日にJ-WAVEとFM802でいち早くオンエア解禁され、同日歌詞サイト「Uta-Net」にて歌詞も公開されることが決まった。

この曲について、大橋卓弥は「僕の歌と真太くんのピアノがスキマスイッチだし、『未来花』は僕にとっても“これぞスキマスイッチ”という曲になりました」、常田真太郎は「歌詞のテーマは“名前を呼ぶ”。どんな人にも名前があるし、それを名付けた人の願いがあると思うんです。その人を認識して受け入れていないと名前を呼ばないだろうし、そこに愛を感じるというか。“名前を呼ぶ”というテーマの曲はこれまでにもあったんですけど、さらに掘り下げてみたかった」と語るように、大切な人との愛の絆を歌った、ピアノとヴォーカルだけの編成で奏でられる珠玉のバラードで、3月14日に発売するニューアルバム『新空間アルゴリズム』のリード曲として収録される。

2月7日にFM802では、15時からの『THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS 』にて、J-WAVEでは夕方16時半からの『GLOOVE LINE』にて、「未来花」が初オンエアされる。

◎リリース情報『新空間アルゴリズム』
2018/3/14 RELEASE
初回限定盤<CD+DVD>UMCA-19056 3,700円(tax out.)
通常盤<CDのみ>UMCA-10056 2,950円(tax out.)

あなたにおすすめ