最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ももクロ百田夏菜子、海外プレミアデビューに興奮 豪華キャストから太鼓判<ブラックパンサー>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【百田夏菜子/モデルプレス=2月6日】「アベンジャーズ」シリーズの最新作「ブラックパンサー」(3月1日公開)で声優を務めるももいろクローバーZの百田夏菜子が日本時間5日、韓国プレミアに参加した。

◆百田夏菜子、海外ブラックカーペットデビュー



映画のロケ地にもなっている韓国の地にて、プレミアイベントが実施され、本作で主役・ブラックパンサー/ティ・チャラを演じたチャドウィック・ボーズマン、ティ・チャラの元恋人で女スパイのナキア役を演じたオスカー女優のルピタ・ニョンゴ、ブラックパンサーの最大の敵であるキルモンガーを演じたマイケル・B・ジョーダン、メガホンを取ったライアン・クーグラー監督が登場。

そこへ、主人公を支える妹で天才科学者のシュリの日本語吹替版声優を担当した百田がスペシャルゲストとして日本から参加した。

◆豪華キャストから太鼓判、百田夏菜子も興奮



“漆黒のヒーロー・ブラックパンサー”にちなんで会場に敷かれた“ブラックカーペット”に、ヴィンテージの白のプリーツフリルドレスで登場。主人公ティ・チャラ/ブラックパンサーを演じたチャドウィック・ボーズマンとも対面し、「ハイ!ブラザー!」と声をかけたところ、チャドウィックからも「日本の妹よ!会えてすごく嬉しいよ!」と笑顔で温かく迎え入れられた。

さらにルピタ・ニョンゴにも「私が日本のシュリです!」とあいさつすると、「最高にクールね!」と笑顔で返答が。本作で大抜擢された若手監督のライアン・クーグラーとも対面を果たし、「シュリのイメージにぴったりだ!君が演じたバージョンを観るのが楽しみだよ」と太鼓判を押されて、大興奮の百田。

監督や豪華キャストとの対面、そして自身初となる海外プレミアについて「すごく緊張しましたが、とても楽しかったです!」と興奮した様子で感想を述べた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス