2月1日“プリキュアの日”に『HUGっと!プリキュア』メインキャスト  引坂理絵・本泉莉奈・小倉唯が初お披露目!

あにぶ

2018/2/4 01:00

2月1日“プリキュアの日”に『HUGっと!プリキュア』メインキャスト

引坂理絵·本泉莉奈·小倉唯が初お披露目!

さらに『映画プリキュアスーパースターズ!』

ゲスト声優北村一輝·小野賢章

12名のプリキュアをエスコートして登場!!

映画の大ヒットをお約束!!

今年、2018年で15周年という節目の年を迎え、益々勢いを増す中、新シリーズ「HUGっと!プリキュア」が2月4日より放送スタート。「なんでもできる!」「なんでもなれる!」という超ポジティブなメッセージを、「母」のような強さをもつプリキュアの姿を通してを描きます。

その「HUGっと!プリキュア」が早くも映画初登場し大活躍する劇場版最新作『映画プリキュアスーパースターズ!』が3月17日(土)より全国公開致します。

そしてこの度、2月4日(日)よりスタートする新番組『HUGっと!プリキュア』(ABC·テレビ朝日系列日曜朝8時30分~)と、3月17日()に全国公開する『映画プリキュアスーパースターズ!』の合同会見を、今年めでたく日本記念日協会の公認で『プリキュアの日』に制定された2月1日(木)に行いました。

会見は2部制で構成されており、1部では、東映アニメーション·鷲尾天さんと株式会社ABCアニメーションの梅田和沙プロデューサーが15周年を迎えたプリキュアと、テレビ新シリーズ『HUGっと!プリキュア』と『映画プリキュアスーパースターズ!』について抱負を語りました。さらに、3月17日(土)から公開される『映画プリキュアスーパースターズ!』については、直近3世代のプリキュアの登場とクローバーの3枚の葉にかけ、3つのみどころが発表されました。1つは「約束を守る行動が現実を変える力になる」こと、1つは「クローバーの花言葉“約束”“復讐”“幸せ”が作品に含まれている」こと、そして最後に「アイルランド文化を落とし込んだ設定の細部」も物語と一緒に劇場で楽しんでほしいと語りました。

第2部では 『映画プリキュアスーパースターズ!』のゲスト声優、北村一輝さんと小野賢章さんが12名のプリキュアをエスコートして登場。引き続きステージに姿を見せた引坂理絵さん·本泉莉奈さん·小倉唯さんの3人とともに、映画の見どころをアピールしました。今回、初のアフレコに挑んだ北村一輝さんは、まず大勢のプリキュアに囲まれた心境を「みんなカワイイ。いちいちキュンキュン。たまらない」と照れながら告白。小野も「どこを見ていいかわからない。目が泳いじゃいます」と言い、アフレコ中も「罪悪感があった(笑)」と、まるで女子校に迷い込んだような心情だったことを吐露しました。

北村一輝さんは敵役のウソバーッカを演じた感想を、「ものすごく楽しかった。でも、グワッ!とかグエッ!とかばかりで、普通の台詞がない」と笑いつつ、「普段の演技にはない、振り向く時の声を出したのは新鮮だった」と新たな発見があったことを明かしました。また、「もし機会があれば次は勉強をして人間の役をやってみたい」と、次なる意欲も口にしました。 そんな北村一輝さんが嘘ばかりついているウソバーッカにキャスティングされたことについて、引坂理絵さんは「なんてぴったりなんだろう!」と不用意(?)に発言。一瞬、苦笑いを浮かべた北村一輝さんでしたが、すぐに「ここだけの話、嘘ばっかついているんですよ(笑)」と大人な切り返しで会場の笑いを誘っていました。

さらに、記者からの「映画テーマの“約束”にちなみ、ここで何か約束したいことは?」との問いかけに、引坂理絵さん·本泉莉奈さん·小倉唯さんは「『HUGっと!プリキュア』を楽しい作品にすることをお約束します!」と宣言。北村一輝さんは「こんなところで約束したら大変なことになる(笑)」と口をつぐみつつ、キャストの宣言を全面的に支持するかたちで、12名のプリキュアが勢ぞろいする華やかさと、キャストが織りなす和やかな雰囲気に包まれた会見は、お開きとなりました。

待望の『映画プリキュアスーパースターズ!』は3月17日(土)ロードショーとなっている。

http://www.precure-superstars.com/

親たちも密かに熱くなる、「 プリキュア 」シリーズの熱量

(あにぶ編集部/あにぶ編集部)

あなたにおすすめ