知ってた?実は今活動休止中の意外なアーティストランキング  

gooランキング

2018/2/6 07:30

誰もが知る大ヒット曲を多数輩出しているアーティストの中には、様々な理由から活動休止を発表することも少なくありません。そこで今回は、実は今、活動休止中の意外なアーティストについて探ってみました。

1位 レディー・ガガ
2位 レミオロメン
3位 いきものがかり
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「レディー・ガガ」!
『Born This Way』『Poker Face』『Telephone ft. Beyoncé』などを代表曲に持つ、世界を股にかけて活躍した歌姫・レディー・ガガ。テンポのよい曲と圧倒的な歌唱力だけでなく、彼女が注目されている理由に奇抜なファッションとヘアメイクがあげられます。生肉を身にまとった“生肉ドレス”や“海老カチューシャ”など、毎回度肝を抜くファッションで登場し、世界中を驚かせています。
そんな彼女は現在も精力的に活動していると思いきや、実は現在活動休止中。Twitterで自身の病気が慢性的な痛みを伴う“線維筋痛症(せんいきんつうしょう)”だと明かしています。レディー・ガガの活動休止を知って驚いた人が多数。1位となりました。

2位は「レミオロメン」!
どこか切ないメロディーラインと透明感のある歌声で人気を集めたロックバンド・レミオロメン。2005年にリリースされて大ヒットした『粉雪』は、カラオケで歌う人が続出。今も名曲として歌い継がれています。
そんなレミオロメンも現在活動休止中。メンバーそれぞれがミュージシャンとして音楽と向き合う時間を持って活動していくため、2012年から活動を休止しています。「最近見ないと思ったら活動休止していたのか」と驚く人が多数。2位となりました。

3位は「いきものがかり」!
男女からなる音楽ユニット・いきものがかり。『ありがとう』『SAKURA』『風が吹いている』など、テレビドラマやCMで使用された人気曲を多数輩出した人気ユニットですが、2017年に「放牧」という名の活動休止を発表。
メンバーそれぞれが思い思いの時間を過ごすための選択だと言われています。精力的に活動していたユニットだっただけに、活動休止を知らなかった人が多数。3位となりました。

このように、誰もが知る名曲を持つアーティストが上位にランク・インする結果となりました。気になる4位~28位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どのアーティストの活動休止を知って驚きましたか?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女:複数回答)
調査期間:2018年1月18日~2018年1月18日

あなたにおすすめ