最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

偏食で「白米を食べない」を乗り切る!簡単ごはんアレンジレシピ3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
source:https://www.shutterstock.com/

子どもの食事について、ママのお悩みの大半を占めるのが“好き嫌い”や“偏食”ではないでしょうか。

偏食があると栄養のことが心配になりますね。

偏食の中でも悩みは子どもによって様々ですが、今回は“白いごはん”を食べないことについてピックアップします。

離乳食を終えた子どもが白いごはんを食べない理由とともに、成長期にオススメの“ごはんが進むレシピ”を、管理栄養士の筆者がご紹介します。


▼おかずだけ食べちゃう…「ごはん(白米)を食べない」理由とは?


離乳食は順調だったのに、急に子どもの好き嫌いが出てくることってありますよね。

その中でも、エネルギー源となる“糖質”を含むごはん(白米)を食べないと“エネルギー不足”になるのでは? と気になります。

おかずは食べるのに、ごはんを食べない理由として考えられることはいくつかあります。

●おなかが空いていない

ごはんを食べない理由としてまず考えられるのは、単純にそんなにおなかが空いていないということです。

子どもは、おなかが空いていないと、好きなものだけ食べて食事が終わりがちです(※1)。体を動かして遊んだり、おやつの量を見直したりしてみましょう。

おやつの時に、実は注意が必要なのが“飲み物”です。

牛乳やジュース、清涼飲料水には糖分が多く含まれているため、食事の前にとってしまうと食が進まない原因となります。体にいいイメージがある“イオン飲料”も、糖分を含んでいるため注意が必要です。

●よく噛んでいない

ごはんに含まれる糖質の“でんぷん”は甘くありませんが、唾液に含まれる酵素によって分解されて甘味を感じるようになります。

よく噛まずに飲み込むことが多いと、ごはんの甘みを感じることがなく、“ごはんは味がないもの”として食べないことがあるかもしれません。

よく噛んでいないと思ったら、食べ物のかたさを見直したり、よく噛んで食べるよう働きかけたりしてみましょう。

●食べにくいものと思っている

手づかみ食べの時期に考えられるのが、ベタベタしているごはんは手で食べにくく、食が進まないということです。

手づかみで食べやすいものばかり食べているようでしたら一口サイズのおにぎりのような、食べやすい形にしてみましょう。

関連記事:「ムラ食い・遊び食べ」が始まった!食事時間の目安は?

▼乗せるだけでごはんが進む♪作り置きおかず3品


おかずばかり食べてしまう子どもの偏食に悩むママにオススメ!

成長期のお子さんにとってほしい“タンパク質”、“カルシウム”、“鉄分”がとれる、ごはんに乗せても混ぜてもおいしいレシピをご紹介します。

(1)ごぼう入り鶏そぼろ

鶏そぼろ
Photo by author

【材料】
・鶏ひき肉・・・100g
・ごぼう・・・1/4本
・にんじん・・・1/4本
・しょうが・・・1かけ
・酒・・・大さじ2
・砂糖・・・小さじ1
・しょうゆ・・・大さじ1
・みりん・・・小さじ1
・油・・・小さじ1

【作り方】

1:ごぼう、にんじん、しょうがはみじん切りにする。

2:鍋に油を入れて火にかけ、ごぼう、にんじん、しょうがを入れて炒める。

3:水大さじ2を加えて蓋をし、ごぼうに火が通ったら鶏ひき肉を加えて菜箸でほぐし、調味料を加えて汁気を飛ばしながら炒める。汁気がなくなったらできあがり!

(2)青菜とじゃこのふりかけ

青菜ふりかけ
Photo by author

【材料】
・小松菜(ほうれんそうや大根葉などの青菜)・・・1/2束
・ちりめんじゃこ・・・5g
・ごま油・・・小さじ1
・しょうゆ・・・小さじ1
・みりん・・・小さじ1
・白ごま・・・大さじ1

【作り方】

1:小松菜はゆでて水にさらし、水けをしぼってから粗みじんにする。

2:フライパンでごま油を熱し、ちりめんじゃこを加え、カリッとするまで炒めたら小松菜と調味料を加え、水けがなくなるまで炒めます。最後に白ごまをまぜたらできあがり。

(3)ひじきのしそ風味ふりかけ

ひじきしそふりかけ
Photo by author

【材料】
・ひじき・・・10g
・酒・・・大さじ1
・しょうゆ・・・小さじ1
・みりん・・・大さじ1/2
・白ごま・・・大さじ1
・赤しそふりかけ・・・小さじ1

【作り方】

1:ひじきは水でもどし、水気を切っておく。

2:鍋にひじきと調味料を入れ、汁気を飛ばしながら煮る。汁気がなくなったらゆかり、白ごまを混ぜてできあがり!

関連記事:砂糖やケチャップに要注意!幼児の「調味料の目安」はどのくらい?

先程紹介した3つのレシピはどれも、ごはんの上に乗せるだけで味をガラッとアレンジできますよ。

子どもが白ごはんを食べないときは、無理にそのまま食べさせようとしなくても大丈夫!

海苔で巻いたり、まぜごはんにしたり、おかずを乗せたりするのもオススメの方法です。

子どもの食習慣に悩むことは多いですが、食べないと思っていたものでもいつの間にか食べるようになることが多いものです。

思いつめずにゆったり構えましょう。

【参考】
※1 今田純雄編「食べることの心理学―食べる、食べない、好き、嫌い (有斐閣選書)」(2005)有斐閣選書
※ milmed、Petite usagi / Shutterstock

外部リンク(It Mama)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス