最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

京町家で日本酒デビュー! 女性オーダー率No.1の地酒は?「サケホール 益や」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「サケホール 益や」(京都市)は、中心街・河原町にある人気日本酒バルの姉妹店。古民家を改装したこちらは、フロアも広く、吹き抜けがあるためゆったり飲める。このお店の自慢は店主の益田さんが試飲を重ねそろえる多彩な日本酒だ。

知識の豊富なスタッフとの日本酒トークも楽しい。そこで今回は店主の益田さんに日本酒デビューの予習として、日本酒のおすすめを聞いてみた。

■ こだわりの日本酒とアテをビアホール感覚で楽しむ!

アテは日本酒をおいしく飲めるようセレクト。ストレートな料理もあるが、サバを少し浅めに漬け込み〆鯖にしたり、マグロを醤油漬けにするなど、酒に合うようひと手間かけるのが“益や”流。

■ 日本酒の冷蔵庫を4台設置し、ストックは300本以上

店内に、1台につき一升瓶が60本入る冷蔵庫を4台設置。初心者から、マニアまで楽しめるよう多彩な日本酒を用意している。壁に酒瓶を配してチャートを作り、味の傾向などの解説も。

ここで、日本酒デビューするために少しだけ予習を。店主・益田さんに聞いてみた。

■ Q.初めて日本酒を飲む時はどうすればいいの?

■ A.スッキリ系やフルーティ系が飲みやすいです。少しずつ飲める飲み比べセットもいいですね

スッキリ系やフルーティ系の飲みやすいお酒も多いので、私たちスタッフに聞いてみて! 飲み比べセットは少しずつ飲めておすすめですよ。

■ Q.自分に合う日本酒探しのコツは?

■ A.過去に飲んでおいしかった酒の名前を伝えてみて

以前おいしかった酒の名前をスタッフに伝えると、セレクトしてくれると思いますよ。お酒の写真を撮っておいて見せてみるのもいいですね。

■ Q.なみなみグラスの酒ってどうやって飲むの?

■ A.口をグラスにもっていくしかない(笑)

外国人の方から聞かれることもありますが、口をグラスに持って行くしかないです(笑)。こぼさないよう大切に味わってください。

ちなみに、「サケホール 益や」で人気No.1の地酒は「Shirakiku 特別純米銀シャリ生酒」。このお酒は名前の通り、寿司のシャリのように料理を引き立てる。スッキリと甘さが共存しているのでぜひ味わってみたい。

「サケホール 益や」住所:京都市中京区蛸薬師通烏丸東入ル一蓮社町298-2 染匠会館1F 電話:075-708-7747 時間:17:30~24:00(LO23:30)、土曜・日曜・祝日は15:00~ 休み:月1回不定休 ※情報は関西ウォーカー2018年2月6日発売号より【関西ウォーカー編集部】(関西ウォーカー・森田周子)

https://news.walkerplus.com/article/136389/

外部リンク(Walkerplus)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス