【イタすぎるセレブ達・番外編】『SATC』キム・キャトラル、行方不明だった弟の死を報告

カナダ時間の2月4日早朝、『セックス・アンド・ザ・シティ』のサマンサ役で人気を博した女優キム・キャトラル(61)は実弟クリストファー・キャトラルさん(55)が行方不明になっていることを自身のSNSで明かし、ファンらに助けを呼びかけていた。しかし同日午後に、ツイッター上でクリストファーさんの死亡を報告。最愛の弟を亡くすという、キムにとって最悪の結末を迎えてしまった。

キム・キャトラルのInstagramによれば、弟のクリストファーさんは1月30日を最後に行方がわからなくなっていたそうだ。カナダ・アルバータ州ラコーム市の自宅には、家の鍵や携帯電話、財布は残されたままだったという。玄関ドアにロックはかかっていなかったが、これらの貴重品や可愛がっている7匹の愛犬たちを置き去りにしたまま出掛けるとは、「弟らしくない行動」とキムは胸中穏やかでない様子を明かしていた。

ブラックフォールズのRCMP(王立カナダ騎馬警察、Royal Canadian Mounted Police)がツイッターに行方不明者としてクリストファーさんの情報をアップし、同時にキムも自身のツイッターやFacebookにこの情報を載せ「無事に弟が戻ってこられるよう、どうか力を貸してください」「できる限り拡散してほしい」とファンらに呼びかけていた。

しかし同日午後、クリストファーさんは自宅敷地内で死亡しているところを発見された。発見された際の詳しい状況については明かされていない。死因も公表されてはいないものの、RCMPでは事件性がないと見ているもようだ。

キムは4日の午後、ツイッターで「私と家族にとって、息子かつ弟のクリス・キャトラルとの予期せぬ別れをお伝えしなければならないことは、大変な悲しみです」と綴り、クリストファーさんが亡くなったことを伝えた。この辛い時期に家族らのプライバシーの尊重を願うとともに、SNSに届いた温かい励ましの言葉に対して感謝を表している。

画像は『Kim Cattrall 2018年2月4日付Twitter「It is with great sadness that myself and my family announce the unexpected passing of our son and brother, Chris Cattrall.』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス