葵わかな&徳永えりが「わろてんか」裏話!劇中の恋で徳永えりに変化が!?


2月3日放送の「土曜スタジオパーク」(NHK)には連続テレビ小説「わろてんか」特集として女優の葵わかな徳永えりが登場し、同番組で共演する俳優の松坂桃李と濱田岳から寄せられたVTRを観ながら番組の裏話を披露した。

葵は堂々としたヒロインへ。徳永はどんどんキレイに!


VTRでは葵の印象について松坂は「最初の方は初々しい感じがあったが今はけっこう堂々としたヒロイン」、濱田は「可憐な少女が今となっては母の風格もある」とコメント。これに進行役の足立梨花が「やっぱり17歳と40歳の時の顔つきとか雰囲気とか違いますよね」というと葵は「最初の頃よりはやっぱり落ち着いてしゃべるようにしようとか、言葉の言い回しを何となく母親っぽくしてみようかなっていうのはあったんですけど、やっぱり松坂さんが仰ってくださったように、葵わかな自身が変化したっていうのはすごく大きいかなと思います」と語る。

そして「最初の頃はとにかく自分がちゃんとやろうとしてたんですけど、だんだん進んでいくにつれて慣れてきて、周りをもうちょっと見るようにしようってなって新しく来るゲストの方とか楽しいって思ってもらえる現場にしたいなって」と心境の変化を述べた。

次に徳永について濱田が「風太(濱田)とおトキ(徳永)の恋物語が始まってからどんどんキレイになっていく。それってすげぇことだなって思って」とコメント。徳永は「濱田さん優しいんでそう仰ってくれてるんですけど」と照れ、「キレイになったかどうかは分からないんですけど、心から風太さんのことが好きだ好きだ好きだって、カメラが映ってないところでもずーっと押し続けて気持ちを。ずっと念を送っていたのがいい風に映ったのかなとは思います」と撮影の舞台裏を明かした。

これに葵が「すごくかわいくなったな最近って、恋物語が始まった時は思ってた」と話すと徳永は「風太さんは昔からてんちゃんのことが好きで、何とかしてこっち向かせるにはカワイイと思ってもらわないと始まらないと思って、ちょっとかわいくしました」と語っていた。

(Yomerumoバラエティニュース編集部)

あなたにおすすめ