最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

外国人の彼。出会ってすぐ「I Love You」と言われたらどうする?答えはこちら。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本を訪れる外国人の数は、年々右肩あがり。短期で旅行する人や長期滞在をして文化を学ぶ人、仕事やインターンシップなど目的は様々。

いまや海外へ行かなくても、職場、学校、友人の紹介など、彼らと交流できる機会は日常にごろごろ転がっている。そして何度も顔を合わせれば、ただ話をするだけじゃない、“より深い交流”をすることだってある。例えば、恋愛関係とかね。

自分とは違うバックグラウンドをもつ相手といると、知らない世界を見ているみたいでなんだかわくわくするはず。その世界をさらに楽しく、振り回されないためには、ちゃんとした価値観も知っておくべき。

例えばコレ、

出会ってすぐの
「I Love You」



前に、友達とこんな会話をしたことがある。

「ねぇねぇ聞いて」

「ん?」

「この前話したあの人なんだけど、週末またご飯にいって~」

おお、きた。私は心の中でつぶやいた。彼女が話しているのは最近出会った外国人男性。ずっと連絡をとっていて、何度かご飯に行ったみたい。

「一緒にいると相変わらず楽しくって、この前別れ際に『I love you』って言われたの。私も彼のことイイなと思ってるから、これってもう両思いだよね?」

もう「YES」以外に答えはありえないよね?という見えない“圧”が、彼女の嬉しそうな表情から伝わってきた。

「う~ん」

と言葉をにごしつつ、どう伝えようか迷った私。だって本当に言いたいのは、彼女が期待することとは真反対のことだから。

舞い上がるまえに、ちょっと待って!!



そりゃ、出会ってすぐに言われたら多少は疑うけれど、気になっている人から「I love you」と言われたら、嬉しいのはわかる。けれど、この言葉は思った以上に意味があるオモ~イ言葉ということを知って欲しい。

デートして、晴れて付き合うことになり、数カ月、いや半年、それ以上経ってから言われたっておかしくない。本当に心から大事に思っている人にだけに送る言葉だから。

海外ドラマには、知り合って間もないデートで「I love you」と言われた女性が、ドン引きするシーンがある。そう、喜ぶどころか本当は驚いてもいいくらい。

でもよくよく考えてみると日本でも同じはず。「愛してる」なんてそう簡単に口にしない言葉だと思う。

もしあなたがなんとなく違和感を感じながら、「でも違う国の文化だから~」と無理やりポジティブな方向に考えていたら正直“アブナイ”かも。彼はただ、あなたの気を引きたいだけかもしれないから。

出会ってまもなく言われる「You're beautiful」「babe」などの言葉にも、必要以上に喜んだり深読みする必要はないでしょう。日本人男性が言う「カワイイね」と同じような感覚だと思ってもらうのがいいかも。

笑顔で「Thank you」と伝えたらOk!


外部リンク(TABILABO)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス