最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

大泉洋は小樽通!? 安田顕は2カ月休みなし!? オジさん旅に「最高!」に声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2月4日、人気演劇ユニット・TEAM NACS(森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真)が、気心知れたローカル番組のスタッフと共におくる「ハナタレナックスEX(特別編)チームナックスとゆく 北海道美食めぐりの旅in小樽」(テレビ朝日系)をオンエア。小樽の地で、安田が今の自分の近況を振り返り、愚痴をこぼす場面があった。

舞台は、かつて北海道開拓の玄関口として繁栄を極め、今や全国屈指の人気観光地へと姿を変えた小樽。老舗市場の海鮮丼や有名グルメガイドに認められた極上寿司、知る人ぞ知る穴場のスパゲティ、地元に愛されるソウルフード、名物B級グルメなど、NACSのメンバーが小樽の味を堪能することに…。

「若鳥時代 なると本店」を訪れた一行は、地元で愛され続ける「若鶏半身揚げ」に遭遇。だがクジ引きの結果、リーダー・森崎と安田は“はずれ”を引いてしまい、食べられないという試練が…。やけになった安田が、思わず「何にも楽しくない! 毎日毎日働いて…。この2カ月休みなし! 今日も日帰りで明日も撮影で…(笑)」とこぼし、メンバーとスタッフが大爆笑する場面があった。

次に一行は、工房が併設されている「ルタオ パトス」へ。極上のチーズケーキ“ドゥーブルフロマージュ”が有名な「ルタオ」だが、パトス店では、工房で作りたての「生ドゥーブルフロマージュ」が味わえるそう。大泉らが、贅沢な生クリームが絞ってある、ここでしか食べられない究極のチーズケーキを頂くことに…。一口食べた大泉は、目を閉じて生の風味を味わい、「グッ!」とひとこと。「普段食べるルタオと決定的に違うのは、やはり上の生クリーム。(口の中で)ふわっと消える感じ。これはぜひともここで食べて欲しい!」とコメントした。

放送後のネット上には、「大泉洋は小樽をよく紹介してくれる」「40代のおっさん、最高!」「食事のクジ運悪くてグチグチ言っちゃうヤスケンが好き」と大満足のコメントがあふれ、改めてNACS人気を周知。そんな彼らは、現在、舞台「TEAM NACS 第16回公演 PARAMUSHIR~信じ続けた士魂の旗を掲げて」を公演中だ。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/136381/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス