青唐辛子を入れて味わう「野菜スープ」

ぐるなび

2018/2/5 12:10

2月3日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分~)では、男性俳優が冬の京都を散策した中で、「てんじゅえん」(京都府京都市右京区)が紹介された。

同店は、阪急京都本線・西院駅から徒歩2分程にある焼肉店。こちらのお店では独自のルートで仕入れる近江牛の焼肉を味わうことができる。

お店に訪れた寺島進さんは「近江牛特上ハラミ(サガリ)」(1,404円)と「近江牛ホソ(小腸)」(648円)を注文。寺島さんが「近江牛特上ハラミ(サガリ)」を一口頂くと何度も頷き「さすが!さすがハラミ(サガリ)…いやあ~生き返る!本当に笑っちゃうくらい美味しいんだけど」と絶賛。続いて「近江牛ホソ(小腸)」を頂くと「美味しい!美味しい!」とたまらない様子でコメント。

他にお店のメニューとして「野菜スープ」(810円)を紹介。こちらは店主のお母さんが作るプッコチといわれる青唐辛子を入れて食べる野菜スープ。韓国の伝統料理をアレンジしたもので、魚出汁の味噌味で小松菜や芋茎などを煮込んでいるそうだ。寺島さんが「野菜スープ」を一口頂くと「あ~美味しい!最高!」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

あなたにおすすめ