最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

永島優美アナ悲しみ、有賀さんに「明るくパワフルに授業していただいた」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フジテレビアナウンサーの有賀さつきさんが1月末に死去していたと、5日放送のフジテレビ系情報番組『めざましテレビ』(毎週月~金5:25~8:00)で伝えられた。52歳だった。

永島優美アナウンサー

メインキャスターを務める永島優美アナウンサーは「新人研修の頃、お世話になった」と明かし、「とにかく明るくパワフルに授業をしていただいて、その印象がありますので、今回のことは本当にショックですね」と悲しみを語った。

三宅正治アナウンサーと軽部真一アナウンサーも驚きを隠せず、三宅アナは「信じたくないという思いのほうが強かった」「天然な発言で驚かされてきましたけど、こういう報道で驚かされたくなかった」と吐露し、軽部アナは「(フジテレビ在籍は)4年間だったんですが、ものすごく存在感があった。華やかな存在だった」と悼んだ。

有賀さつきさんは1988年にフジテレビにアナウンサーとして入社。同期の河野景子、八木亜希子と共に"花の三人娘"と呼ばれ、アイドルアナウンサーの先駆けとして多くの番組で活躍した。1992年にフジテレビを退社し、フリーアナウンサーに。プライベートでは2002年にフジテレビ時代の上司と結婚し、同年長女を出産したが2006年に離婚した。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス