最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

大竹まこと長女の逮捕でテレ東「人気イベント」開催が大ピンチに!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 タレント・大竹まことの28歳の長女が法律違反の薬物を所持していた疑いで逮捕されていたことが明らかになった。この逮捕を受けて大竹は2月1日に謝罪会見を行い、「親の監督不行き届きだったと思います。本当に申し訳ございませんでした」と頭を下げた。

長女は大竹と同居しており、親としての監督責任が問われるのも無理はない。大竹自身の芸能活動については「局やスポンサーの方が決めること。私は従うだけです」と殊勝な態度だった。ところが今回の逮捕劇がテレビ東京の大型イベントに大きな影響を及ぼす恐れがあるというのである。

「深夜バラエティ番組『ゴッドタン』からスピンアウトした音楽イベント『マジ歌ライブ in 横浜アリーナ』のスタッフは今ごろ大きなショックを受けているでしょう。5月31日に開催されるこのライブには東京03の角田晃広を中心に結成された角田バンドが出演しますが、その主要メンバーで芸能マネージャーの大竹涼太は大竹の長男。つまり逮捕された長女の実兄にあたります。さすがにメンバーの実妹が法律違反の薬物で逮捕となると、何らかの対応に迫られることは確実です」(テレビ誌ライター)

同イベントは「ゴッドタン」の人気企画である「芸人マジ歌選手権」をステージ化したもの。09年にスタートした「マジ歌ライブ」は年々規模を拡大し、昨年はついに日本武道館を超満員にするなど、今やテレビ東京にとっての一大イベントへと成長している。そして今年はさらに規模を拡大し、キャパ1万7000人を誇る横浜アリーナへの進出を果たした形だ。

「涼太はもともと東京03のマネージャーで、その縁から角田バンドに参加。真面目そうなルックスとは裏腹にあらゆる楽器を完璧に弾きこなす演奏力、そしてアグレッシブなプレースタイルが視聴者を魅了し、今やバンドマスターの角田を上回る人気者となっています。しかも15年には涼太が他の事務所に転職してバンドからの卒業を発表したものの、彼抜きではバンドが成り立たないことから『大竹バンドwith角田』に改名したうえで復帰したほど。『マジ歌選手権』には必要不可欠な人気者ゆえ、もし涼太が妹の逮捕で出演辞退にでもなれば、大打撃となるのは確実でしょう」(前出・テレビ誌ライター)

はたして角田バンドは無事に「マジ歌選手権」に出演できるのか──。薬物事件はかくも家族のみならず、多方面に深刻な影響を及ぼすようである。

(白根麻子)

外部リンク(アサ芸プラス)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス