最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

元日テレアナウンサーの脊山麻理子、過激なボンデージ姿でセクシーアピール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元日本テレビアナウンサーでフリーアナウンサーの脊山麻理子が4日、東京・新宿の福家書店 新宿サブナード店で最新イメージDVD『ファム・ファタール~運命の人~』(発売中 4,104円 発売元:ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントを行った。

DVD『ファム・ファタール~運命の人~』の発売記念イベントを行った脊山麻理子

2004年から2009年にかけて日本テレビのアナウンサーとして人気を博し、現在はフリーアナウンサーやタレントとして活躍している脊山麻理子。日本テレビ退社後は、グラビア活動にも意欲的で、これまで多くのグラビア作品を発表して世間を騒がせている。そんな彼女の通算5枚目となる同DVDは、昨年10月にサイパンで撮影。元局アナということで、清楚な女子アナに扮した脊山が様々な衣装に展開しながら、豊満ボディーをたっぷりと見せつけている。

DVDで初めて着用したというボンデージ衣装で報道陣の取材に応じた脊山は「すごくイイですよ!(現在出演中の)『ニュース女子』でも着ようかな(笑)。これでニュースを語りたいです(笑)。ハイレグな感じも昭和な感じでイイかな」とすっかり気に入った様子。そんな彼女の最新作は「忘れられないような映像を撮ろうというコンセプトで撮影しました。今着ているボンデージも含め、お尻の見せ方を一生懸命考えました」とお尻推しのシーンが多数収録されているという。全体的には「ブラジャーとパンティーが取れそうで取れないギリギリ感を楽しんでいただけたらと思います」とチラリズムが見どころのようで、「泡風呂は特にセクシーだと思います。泡の下は全裸(笑)。恥ずかしさはありましたけど、綺麗に撮ってもらおうと思ったので頑張りました」と体当たりの演技に胸を張った。

2月の一大イベントでもあるバレンタインデーが近いということで、その話題となった脊山は「常に自分の気持ちで正直になりたいと思っているので、今年は思いっきりケーキを作って渡せたらと思います」と回答した彼女に、「意中の人は?」と投げ掛けると「その時にあげたい人がいたらあげたいと思います。もらった人は受け止めて欲しいですね」と微妙な言い回しながらも思いを寄せている男性の存在を匂わせていた。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス