菊地亜美のウソ告白に共演者ドン引き

タレントの菊地亜美(27歳)が、2月4日に放送されたバラエティ番組「旅ずきんちゃん」(CBC/TBS系)に出演。かつてブログでついていた“ウソ”を告白した。

番組はこの日、「雪絶景!登別温泉の旅」と題し、菊地のほかドランクドラゴン・塚地武雅(46歳)、天木じゅん(22歳)、岡田紗佳(23歳)が北海道・登別へ。街の中にある「閻魔堂」の閻魔大王からくり山車を見たあと、「ウソをつくと舌を抜かれる」の閻魔にちなんで、ウソをついてしまったことについて菊地が語り始めた。

「いまは絶対しないんですけど」と前置きした上で、「昔料理をしてなかったんですけど、料理してる風なのをブログに載せたくて、実家のお母さんに『きょうごはん何?』って聞いて。『見たいから写真送って』って言って、写メそのままブログに載せてました」と告白した。

これには、一行も「最低やな!」「えぇ…ひどい」とドン引き。「自分で作ったかのよう」な料理を見たファンからは「すごく家庭的だね」と言われることもあり、「本当にそのウソがつき通せなくて、心苦しくて。だからアイドリング!!!卒業したんです」と秘話(?)を明かしていた。

あなたにおすすめ