借りた車で仮眠する…!? 今ドキ女性の「さまざまなシェアのかたち」

ananweb

2018/2/4 19:30



モノやファッション、車、場所、スキル、お金などさまざまなモノをシェアするのがトレンドになっています。なかでも、車をシェアするカーシェアでは、「仮眠」などの変わった利用方法も! そこで、調査結果からカーシェアが女性にどんなふうに利用されているのかご紹介します。さらにシェアリングエコノミー伝道師の方に、女性好みのシェアリング事情についてお話を聞きました!

文・椎原茜

■ カーシェアが新たな「仮眠」場所に

NTTドコモのカーシェア・マイカーシェア・レンタカーの集約サービス『dカーシェア』が2017年11月に行った調査では、カーシェアを移動以外の目的で使ったことのある人の割合は12.5%。いったい、何に使っているの? その気になる答えは、男女ともにトップは
「仮眠」で64%
でした!

他にどんな用途で使われているのか興味津々ですよね! 特別に、女性の利用用途を『dカーシェア』の担当者さんに教えてもらいました。

■ 「カーシェアを移動以外の目的で使用した用途」【女性】ランキング

第1位 仮眠(休憩) 58.8%第2位 避暑/避寒 47.1%第3位 荷物置き、コインロッカー代わり 35.3%第4位 友人・家族との電話 29.4%第4位 読書 29.4%第5位 仕事上の電話 23.5%第5位 雨宿り 23.5%

「仮眠(休憩)」がトップでしたが、暑さや寒さに弱いのか、「避暑・避寒」も多め。女性は何かと荷物が多くなりがち。確かに「荷物置き場」としても便利ですね。その他、男性と比べて多く利用されていたのが「カラオケ」「夜泣きの避難場所」「自撮り場所」「小顔体操」の用途でした。

この結果について、内閣官房シェアリングエコノミー伝道師で「シェアガール」として活動する石山アンジュさんは、次のように話します。

石山さん
周囲の視線や雑音を気にせず仮眠ができる公共施設は意外と限られています。また、女性が利用するには
安全性や清潔感
も大事になってきます。これらを踏まえ、カーシェアはアプリを使う気軽さや、比較的安く利用できるメリットもあるため、
女性にも “新たなスペース” として注目
されているのだと思います。同じく『遊休資産』のスペース活用でいうと『
民家を借りて誕生パーティ
』や『
廃校や営業時間外の映画館を借りて上映会
』なども新しいですね。このように、シェアビジネスの広がりにより、若い世代を中心に、空間の用途が多様化してきています。

■ 女性はワクワク・趣味・自分磨きの欲求を満たすシェアリングが好き!

カーシェアのほかにも、さまざまなシェアリングの形があるなかで、女性は男性と比べて、どんなふうにシェアリングサービスを利用する傾向があるのでしょうか。

■ ワクワク体験・趣味・自分磨きを満たす!

石山さん
女性は
『ワクワクする体験』『趣味』『自分磨き』
などに興味を持ちやすい傾向があると思います。例えば、非日常的な体験ができたり、趣味のスキルを活用してアイデアや手作りのモノを販売できたりするものや、自分を磨くために、気軽に習い事に挑戦できたり、自分に合ったファッションのスタイリングをしてくれたりするものなどがあります。

■ 新たなつながりを持って「共感」!

石山さん
そして女性は『
共感
』が好きといわれていますから、個人間でやりとりするCtoCのシェアサービスを通じて『新たなつながり』が生まれるのも嬉しいはずです。

■ 女性向けのおすすめシェアリングサービス

女性向けのシェアリングサービスは数多くありますが、なかでも、石山さんは次のようなシェアリングサービスの注目しているそうですよ!

石山さん
『メルカリ』が先日、一億ダウンロードを達成するなど、モノのシェアリングサービスはすでに広がりを見せていますが、個人的には、
個人と個人が直接対面してサービスを享受し合うような “リアルCtoC” サービスに期待
しています。

リアルCtoCサービスとはどんなものなのでしょうか?

石山さん
例えば、ペットホテルに預ける代わりに、地域の愛犬家の自宅に、わんちゃんを預けられる『DogHuggy(ドッグハギー)』や、掃除や家具の組み立てなど、ちょっとした困りごとを近所に住む人にお願いできる助け合いシェアサービス『ANYTIMES(エニタイムズ)』、日本に住む外国人の自宅に行って、母国の料理を習いながら交流を楽しむことができる『Tadaku(タダク)』など。いずれも
女性の感性や思いを刺激する
ものですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

女性たちは、自分の繊細で貪欲な感性を満たすために、うまくシェアリングしているようですね。ぜひ興味の湧いた分野のシェアリングサービスを活用してみましょう!

■ Information

石山アンジュさん

内閣官房シェアリングエコノミー伝道師・シェアリングエコノミー協会渉外部長。シェアリングエコノミーを通じたライフスタイルの発信活動も行う。

データ協力

(C)demaerre/Gettyimages(C)Liderina/Gettyimages(C)Highwaystarz-Photography/Gettyimages

あなたにおすすめ