大丈夫? 夜道に子供をひとりで歩かせるママ友のドン引き行動

しらべぇ

2018/2/4 18:30


(Ivanko_Brnjakovic/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

昼間の明るい時間であっても、子供が狙われる事件が少なくない時代。それにも関わらずに、中には、夜道をひとりで歩かせる親もいるようだ…。

しらべぇ取材班は、「夜道に子供をひとりで歩かせるママ友にドン引きした経験がある」という母親女性たちに、話を聞いてみた。

(1)危ないことを伝えてもひとりで行き来させる


「小学生の娘と同じ塾に通っている同級生がいます。塾の帰りは夜8時過ぎるので、冬場だと人通りもなく真っ暗で物騒なのに、そこをひとりで徒歩で帰宅。

彼女の親は危険だということを理解していないのかと、一緒に帰宅して『夜道が危ないので一緒に帰ってきました』と、注意の意味も込めて伝えました。

でも『ありがとうございます』とは言うものの、それ以降もひとりで行き来させていて…。子供を気にかけていないのかと心配になります」(女性・33歳)

(2)「男の子だから大丈夫」と気にする様子がない


「夜過ぎに外食を終えて家族で真っ暗な道を歩いていたら、子供と同じ保育園の男の子がひとりで歩いて、近くの商店に入っていました。

こんな時間にどうしたのかと話しかけに行ったら、『お兄ちゃんが風邪を引いたから、ママにポカリを買ってきてと言われた』と…。

一緒に帰って、その子の親に『危ないよ』と言いましたが、『女の子なら気をつけないといけないけど、男の子だもん。それにお店まですぐだし、大丈夫よ』と、気にする様子はなし。

男の子だろうと、まだ5歳の小さい子は昼間の人通りがある場所ですら危ないのに、夜に歩かせるなんて危険すぎるって…」(女性・36歳)

■中学生以下に性的魅力を感じるのはどれくらい?


子供を狙った性犯罪の報道もある中、しらべぇ取材班が全国20代~60代の男女に「中学生以下の異性に性的興奮を感じるか」調査をしたところ、全体で「YES」は4.6%という結果に。

(©ニュースサイトしらべぇ)

子供を守るためにも、遅い時間のひとり歩きはやめさせたほうがいいだろう。

・合わせて読みたい→女性はやっぱり真っ暗が苦手 しかしアノときには…

(文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1365名(有効回答数)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス