最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

「99.9」木村文乃の“カエルの腹話術”には伏線があった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 1月28日に放送された第3話も平均視聴率16.2%と、高視聴率をキープしている日曜ドラマ「99.9─刑事専門弁護士─SEASONII」(TBS系)。人気の秘密は、事件解決に向けて0.01%に挑むスリリングなストーリー展開もさることながら、主役を演じる松本潤香川照之のダジャレ合戦をはじめ、小ネタ満載の遊び心にも注目が集まっている。そんな中、第3話では、木村文乃演じる尾崎舞子の秘密が明かされ話題を呼んでいる。

「初回から時折、両手の指でカエルを作り何やら独り言をつぶやいているシーンが度々見られ、視聴者から『なに?』『かわいい』『怖い』などと言われていましたが、実はあのカエルは腹話術であることが判明。なんでも舞子は学生時代、腹話術部に所属していたそうです」(女性誌記者)

これにはネットでも〈やばいやばいやばい、超爆笑〉〈腹話術、ゲコッなんかよいなぁ〉〈木村文乃のカエル、めっちゃかわいいんやけど〉などのコメントが寄せられている。

実はこの小ネタには、ある伏線があったという。

「去年10月の木村の誕生日に、似顔絵ケーキが番組の公式サイトにアップされているのですが、そのケーキに緑と青の“阿吽のカエル”が登場しているんです。このヒントに気が付いた人がどれくらいいるでしょうか。元裁判官のエリート弁護士とカエルの腹話術、このギャップにはホッコリさせられますね」(エンタメ誌ライター)

また、木村は1月28日放送のトーク番組「おしゃれイズム」(日本テレビ系)で、思わぬ癖を披露している。

「友人と旅行に出かけた際、とにかく失くしモノが多い。財布やスマホに鈴を付けても付けたまま失くしてしまうので、最近は事前に預かるようにしていると友人がこぼしていました。携帯だけでも3回失くしたことがあると本人が告白しています」(前出・エンタメ誌ライター)

私生活でもホッコリキャラのようだ。

(窪田史郎)

外部リンク(アサジョ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス