最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

12星座別ランキング! 「会社の飲み会は仕事」と考える星座とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(tomorca/iStock/Thinkstock)

友人同士なら、たわいない話で盛り上がる飲み会。

しかし、その飲み会が上司や取引先が相手となる「会社の飲み会」となると、いつも以上に気を遣い、仕事の話をする場面も増えるため、仕事の延長のように感じる人も多いのではないだろうか。

しらべぇ編集部では、全国の20代~60代の有職者男女478人を対象に、「会社の飲み会は重要な仕事のひとつだと思う」か意識調査を実施し、12星座別でまとめた。

■1位は社交的なあの星座


(©ニュースサイトしらべぇ)

全体では39.1%が「そう思う」と回答し、重要視していない人が多いことがわかる。

そんな中、最も「重要な仕事のひとつ」と感じる星座は、おしゃべりかつ外交的なふたご座。54.3%と唯一過半数を占めた。

表面的な人付き合いが上手く、機転がきくため、誰とでもと程よい距離の関係を持つことができる。口も上手いので、飲み会自体が得意な星座ともいえるだろう。

しかし、調子に乗ると「八方美人」となってしまう欠点もあるため、前に出過ぎないよう注意が必要かも。

■上位星座は堅実派


続く2位と3位には、「真面目で野心家」なやぎ座と、「堅実」なしし座がランクイン。

どちらの星座も、物事をと見極めることが得意なため、しっかりとチャンスをものにする星座だ。特に3位のしし座は「完璧主義」な一面もあるため、仕事での手抜きはありえない。

たとえ、飲み会であったとしても、今後に繋がる可能性があると考え、重要視した結果といえそうだ。

■会社の飲み会は仕事と一緒


一方、下位の星座は「飲み会は仕事の延長であり面倒!」と感じる星座が並んだ。

10位のおとめ座は、仕事を遂行する能力が高い星座。飲み会も仕事の一環と割り切ってこなすのかと思いきや、理詰めの性格から、飲み会で業務時間外に拘束されることに抵抗を感じるようだ。

続く11位のいて座は、自由な星座のため、仕事以外で会社への拘束にストレスを感じてしまう。

そして、12位のうお座は「面倒くさがり」な特徴を持つ。仕事の延長と同じである飲み会は、苦痛そのもの。重要度も低く、できれば参加したくないと考えるのだろう。

会社の飲み会は、親睦を深めるには最適だが、気を遣うのも確かだ。本当に嫌ならば上手いこと立ち回って避けるのも手だが、今後に繋がるチャンスと前向きに考え、積極的に参加してみては。

・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代の有職者478名(有効回答数)

外部リンク(しらべぇ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス