最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

アラ還婚トレンディ―に?浅野ゆう子電撃婚、お相手は超イケメン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 【覆面座談会】2018年の芸能界も衝撃ニュースで幕を開けました。音楽プロデューサーの小室哲哉(59)が音楽活動からの引退を表明。ももいろクローバーZのメンバーだった有安杏果さん(22)は電撃引退。報道番組では、期待のキャスターが降板に追い込まれる騒動もありました。浅野ゆう子の57歳での初婚には各方面から祝福の声が上がりました。さまざまな舞台裏に覆面メンバーが迫ります。

 週刊誌記者 浅野ゆう子が昨年末に結婚したことを1月に発表した。年明け早々のおめでたい話題で、芸能界からも祝福が相次いだ。

 ワイドデスク 57歳の初婚。交際の噂さえなかったから、電撃婚に驚いた。

 本紙デスク 浅野は「日本ジュエリーベストドレッサー賞」の表彰式で「若い頃から一つずつ購入してきたジュエリーに、昨年末とても大切な宝物が一つ増えました」と結婚を生報告し、喜びを隠しきれない様子だった。

 リポーター “トレンディードラマの女王”が結婚を決めたお相手はどんな人?

 ワイドデスク 結婚発表の時には「同世代の一般男性」としか明かしていなかったが、「週刊新潮」が服飾関係の会社を経営する社長と報じた。1メートル90近い長身で、日本人離れした目鼻立ちの超イケメンなんだって。

 週刊誌記者 あるパーティーで出会って、1年ほどたって交際に発展したそうだ。

 リポーター 表彰式では「大切な宝物」の結婚指輪は着けていなかったけど「(夫は)“清水の舞台から3回飛び降りた”と申しておりました」と話していたから、相当豪華な指輪を贈られたんじゃないかな。

 本紙デスク 浅野は7年間交際した俳優の田宮五郎さん(享年47)を14年に亡くした。田宮さんが12年にくも膜下出血で倒れてからは同居して闘病を支えていた。最期をみとり、しばらく憔悴(しょうすい)しきっていたというから、関係者やファンは幸せをつかんだことを心から祝福している。

 リポーター 悲しい別れを乗り越えて、還暦目前で良縁に恵まれた。

 本紙デスク 統計でも、全世代の初婚件数が減少する中、50代の初婚は大幅に増えている。

 ワイドデスク 浅野が結婚発表の文書で「この年齢だからこそ、互いの健康に気遣いつつ、寄り添いながら穏やかに、これからの人生を歩んでいこうと決めました」とつづったように、老後をパートナーと穏やかに過ごしたいと考える熟年カップルが多い。

 週刊誌記者 15年には女優の桃井かおり、昨年はエッセイストの阿川佐和子さんの60代の初婚が話題になった。

 リポーター アラ還婚や還暦婚がこれからますます“トレンディー”になりそうだ。

外部リンク(スポニチアネックス)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス