工藤遥“ルパンイエロー”を見つけた中澤裕子 「後輩ちゃん」の活躍に感慨

モーニング娘。およびハロプロを昨年12月11日に卒業した工藤遥が、2月11日よりテレビ朝日系で始まるスーパー戦隊シリーズ第42作『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』にヒロイン・早見初美花(ルパンイエロー)役で出演する。モー娘。の大先輩である中澤裕子が、そんな工藤の姿を雑誌で見かけて感激したようだ。

2月2日、彼女が『中澤裕子オフィシャルブログ「NakazaWorld」』で「わっ」と題してその件に触れている。

2011年11月に女の子、2015年5月に男の子が誕生して2児のママでもある中澤、長女に買った『たのしい幼稚園』3月号(2月1日発売)をパラパラとめくっていたところ「見つけた!」「工藤ちゃんだーー」「ルパンイエロー」とテンションが上がった。

「子どもが好きな雑誌に後輩ちゃんが載ってる事が嬉しいなぁ」と感慨深げで、「娘に、モーニング娘。だったお姉ちゃんだよって教えたら不思議そうに首傾げてた」という。

工藤遥は2011年9月29日にモーニング娘。第10期メンバーに選ばれたことが発表された。中澤裕子が初代モーニング娘。としてデビューした1997年から14年後のことだ。

現在44歳となる中澤にとって18歳の工藤はある意味「娘」を見るようであり、実の娘が読む雑誌に登場するのは不思議な感覚だっただろう。「放送見なきゃー」と『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』のスタートを心待ちにしていた。

画像は『工藤遥 2018年2月1日付Instagram「Instagram、始めましたっ。」』『中澤裕子 2018年2月2日付オフィシャルブログ「わっ」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス