最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

松本人志、ネット誹謗中傷問題に"名言"「匿名は良いことに使うもの」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お笑いコンビ・ダウンタウン松本人志(54)が、4日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)で、ネット上に匿名で誹謗中傷を書き込む人々に苦言を呈した。

松本人志

1月26日発売の写真週刊誌『FRIDAY』(講談社)が報じた「横浜DeNA井納『嫁がブス』と書き込んだネット民を訴えた」。井納側の主張によれば、ネット上での誹謗中傷が発覚したのは約3年前。当時1歳にも満たない子どもに対するものもあり、その後も繰り返されて現在に至ったという。

このことが番組内で取り上げられ、松本は「良いことをする時に匿名は使うものですよ」と語り、「名言を残したんですけどね」と自画自賛して笑いを誘う。「言論の自由とか言いますけど、匿名の人間には当てはまらないですから」「幽霊とケンカしているみたいなものだから勝てない」と指摘した。

さらに、井納選手の妻に対する書き込み"そりゃあこのブスが嫁ならキャバクラに行くわ"を「幼稚!」とバッサリ。「キャバクラもブス多いしね!」と主張し、司会の東野幸治(50)から「そういうことじゃないです」とツッコミを入れられていた。

外部リンク(マイナビニュース)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス